×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出版年順カテゴリ別レス数順過去ログ倉庫

鈴木大介の将棋 中飛車編

抽出キーワード:大介の将棋中飛車編 ,大介の将棋 中飛車編
*レス番をクリックすると、該当する過去ログに移動します

Part43

849 名前:名無し名人:2008/10/07(火) 19:32:20 ID:pcndygQf
マイコミ将棋BOOKS 野獣流攻める矢倉

著者:泉 正樹
・予価:1,470円(税込)
・四六判 224ページ
・発売日:2008年10月下旬

■内容紹介
 本書は攻めに重点を置いた矢倉の戦術書です。素早く攻撃態勢を整えて、玉の囲いもそこそこに、猪突猛進、攻撃を開始します。
 一度攻め始めたら小難しいセオリーなど気にせずに、ひたすら攻め続けるのが野獣流。
 将棋は攻めているほうが楽しく、しかも勝ちやすいので初段を目指す方には最適だと思います。
 本書を読んで野獣流攻めの極意をマスターし、勇猛果敢、ガオーと襲い掛かってみてはいかがでしょうか

鈴木大介の将棋 中飛車編

・著者:鈴木 大介
・予価:1,470円(税込)
・四六判 224ページ
・発売日:2008年10月下旬

■内容紹介
 「鈴木大介の将棋」は豪快な棋風として知られる鈴木大介八段が振り飛車の勝ち方を伝授するシリーズで、第1作目は現在もっとも注目を浴びている中飛車編です。
 最新の中飛車はゴキゲン中飛車をはじめ、角道を止めずに積極的に戦うのが特長で、理想となる形と戦い方を、できるだけシステム化して述べています。
 鈴木流の極意をマスターし、固めて、攻めて、捌いて勝つ、振り飛車の醍醐味を味わってください。

850 名前:名無し名人:2008/10/07(火) 19:36:02 ID:U3Fd7n7x
これなkなかいいんじゃないか

鈴木大介の将棋 中飛車編

第1章 先手中飛車
先手中飛車対2手目△8四歩
先手中飛車対2手目△3四歩
相振り飛車の戦い

第2章 後手中飛車
後手中飛車対▲2四歩型
後手中飛車対▲4八銀型
後手中飛車対▲4七銀型
後手中飛車対▲7八金型
後手中飛車対▲5八金右型
後手中飛車対丸山ワクチン



Part44

16 名前:名無し名人:2008/10/09(木) 19:21:42 ID:ipR7NyAN
10月発売予定

・マイコミ将棋BOOKS 野獣流攻める矢倉
・鈴木大介の将棋 中飛車編


126 名前:名無し名人:2008/10/12(日) 21:56:47 ID:LhkJ7yyb
ちょっと調べてみたら今月「鈴木大介の将棋 中飛車編」って本出るのか!
こちらに期待してみよう

Part45

270 名前:名無し名人:2008/11/13(木) 23:55:52 ID:HkWA1+Sl
関西将棋会館メルマガより

―■ 関西将棋会館販売部の週間書籍売上(10/25〜10/31)■――――

 1位 鈴木大介の将棋 中飛車編  <鈴木 大介> マイコミ
 2位 光速の詰将棋        <谷川 浩司> 日本将棋連盟
3位 3手詰ハンドブック     <浦野 真彦> 日本将棋連盟
 4位 マサルの一手!最強将棋塾          小学館
 5位 野獣流攻める矢倉      <泉 正樹>  マイコミ


495 名前:名無し名人:2008/11/20(木) 18:34:53 ID:+0udN/f2
鈴木大介の将棋 中飛車編
おれも買ってきた 電車の中で読んでみたが、これはいいね
わかりやすいし、振り飛車の勘所が掴める感じだ
実をいえば大山康晴全集も持ってるんだが、小競り合いの中で
いつの間にか大差にしてしまう大山将棋はやはり難解
おれ程度の棋力には、こういうドカーンていう将棋の方がいいみたいだ
大山将棋と平行して勉強してみようと思う (24高段)

973 名前:名無し名人:2008/12/05(金) 09:13:01 ID:lCDmcP2d
関西将棋会館メルマガより
―■ 関西将棋会館販売部の週間書籍売上(11/22〜11/28)■――――

 1位 変幻自在!! 窪田流3三角戦法 <窪田 義行> マイコミ
 2位 イメージと読みの将棋観      <鈴木 宏彦> 日本将棋連盟
 3位 鈴木大介の将棋 中飛車編    <鈴木 大介> マイコミ
 4位 のびのびしみじみ7手詰      <内藤 國雄> 日本将棋連盟 
    四、五段の力             <週刊将棋編> マイコミ

     (雑誌、将棋年鑑は除く)
 
意外に売れてるよう?です>3三角


974 名前:名無し名人:2008/12/05(金) 09:50:52 ID:8YQbh+be
発行年月

2008-11 変幻自在!! 窪田流3三角戦法,窪田義行,MYCOM
2008-10 イメージと読みの将棋観,鈴木宏彦,日本将棋連盟
2008-10 鈴木大介の将棋 中飛車編,鈴木大介,MYCOM
2008-02 のびのびしみじみ7手詰,内藤國雄,日本将棋連盟
2008-09 四・五段の力,週刊将棋編,MYCOM

Part47

232 名前:名無し名人:2009/01/09(金) 16:13:12 ID:A03ez5aw
>>228
いま石田流スレでちょうどその議論してるから
覗いてごらん。

ゴキゲン中飛車の本なら
「鈴木大介の将棋 中飛車編」がオヌヌヌ。
特徴は
@先手と後手が別々に解説されている
A相振り飛車も解説されてる
B対丸山ワクチンも解説されている
C発売されたのがこのあいだで最新の内容

241 名前:名無し名人:2009/01/09(金) 20:38:09 ID:nTkfIDlR
>>229 >>232
ありがとうございます
とりあえず鈴木大介の将棋 中飛車編を買ってきました
今から石田流スレを見てみようと思います

778 名前:名無し名人:2009/01/25(日) 14:21:33 ID:8WrdIRuK
6冊だからすぐだわーね。

・よくわかる将棋入門(二上達也)
・詰将棋[書名失念](原田泰男)
・ゴキゲン中飛車(近藤正和)
・鈴木大介の将棋 中飛車編(鈴木大介)
・将棋 ひと目の端攻め
・痛快!ワンダー戦法

中飛車しかしない超偏食。

Part49

884 名前:名無し名人:2009/03/31(火) 01:02:49 ID:Hw5gsPQ3
基礎的で三間飛車でお勧めな本はないな。

でも
鈴木大介の将棋 中飛車編 ・発売日:2008年10月下旬
鈴木大介の将棋 四間飛車編 ・発売日:2009年01月下旬
ときたから三間飛車編はひょっとしたら四月?

Part50

758 名前:名無し名人:2009/05/06(水) 22:33:45 ID:2klbT8Ms
中飛車を学ぶため鈴木大介の将棋 中飛車編の購入を検討してますが、他におすすめの棋書はありますか?

760 名前:名無し名人:2009/05/06(水) 23:18:38 ID:RpMLzjYJ
振り飛車の極意 鈴木大介 2009/5/11
鈴木大介の将棋 三間飛車編 鈴木 大介 2009/4/24
角交換振り飛車 基礎編 (最強将棋21) 鈴木 大介 2009/4
鈴木大介の将棋 四間飛車編 鈴木 大介 2009/1/28
家のない少女たち 10代家出少女18人の壮絶な性と生 鈴木 大介 2008/11/10
鈴木大介の将棋 中飛車編 鈴木 大介 2008/10/23

石田流の極意―先手番の最強戦法 (振り飛車の真髄) 鈴木 大介 2006/10
鈴木大介の振り飛車自由自在 (NHK将棋シリーズ) 鈴木 大介 2005/2
決定版 石田流新定跡(スーパー将棋講座) 鈴木 大介 2005/1
三間飛車戦法―軽快に豪快に一気に寄せきる (将棋必勝シリーズ) 鈴木 大介 2004/7
最強力戦振り飛車マニュアル 鈴木 大介 2004/2
四間飛車で居飛車穴熊退治 (将棋必勝シリーズ) 鈴木 大介 2003/7
プロの将棋シリーズ〈1〉鈴木流豪快中飛車の極意 鈴木 大介 2003/2
相振り飛車の定跡―相手の戦法別に勝ち方を指南! (将棋必勝シリーズ) 鈴木 大介 2002/9
アマの将棋ここが悪い〈4〉四間飛車戦法 (次の一手形式) 鈴木 大介 2001/8
明快 四間飛車戦法―急戦・持久戦もらくらくさばける (将棋必勝シリーズ) 鈴木 大介 2001/2
実戦教室 攻める振り飛車―四間飛車穴熊&力戦振り飛車 (実戦教室) 鈴木 大介 2000/4
鈴木流相振り飛車 (振り飛車新世紀) 鈴木 大介 1998/10
鈴木流四間穴熊 (振り飛車新世紀) 鈴木 大介 1998/4

もともと1年に1〜2冊くらい書いてる人なんだな。2008年10月辺りからペースが早まった感じだ。
A級落ちたのもこのせいか?

Part51

326 名前:名無し名人:2009/05/25(月) 22:24:18 ID:fhVj18ey
その出だしに限ればこれくらいだな
・楽しく勝つ!!力戦振り飛車 戸辺誠 (マイコミ将棋BOOKS)

もっとも初手▲5六歩からだと
・新ゴキゲン中飛車戦法 近藤正和 (日本将棋連盟)
・ナニワ流ワンパク中飛車 阪口悟 (MYCOM)
・鈴木大介の将棋中飛車編 鈴木大介 (マイコミ将棋BOOKS)

近藤と阪口のは先手中飛車のみ、戸辺と鈴木のは後手中飛車とかも解説してる

527 名前:名無し名人:2009/06/07(日) 02:36:00 ID:xd1a6HVS
鈴木大介の将棋中飛車編を推す

Part54

735 名前:名無し名人:2009/10/03(土) 17:19:19 ID:r3r45HzW
鈴木大介の将棋 中飛車編の前書きより。
>自分の理想をパターン化して覚えていただき、相手がどう来ようとも、その組み合わせて攻略していくのである。
>これならば膨大な量の手順を丸暗記する必要がなく、本筋だけ覚えればよいのである。
>実際に私もこのパターンの組み合わせだけで中飛車を指しているのだ。

そもそも本人が正確さよりもコツ重視ですって宣言してるのに何を今更って感じだよね。
最後の行は本当かなあって怪しんでたけど、先日のNHK杯のの感じを見る限り本当っぽい気がしてくるから困る。

984 名前:名無し名人:2009/10/14(水) 21:42:59 ID:qgMRcIzF
三手ハンド
3.5.7手実戦型詰め将棋
ひと目の手筋
こども将棋強くなる指し方入門
鈴木大介の将棋 中飛車編
なんでも中飛車
をやって今24で10級なんですが、次になにをやろうか迷ってます。
どなたかアドバイス頂けませんか。

Part55

65 名前:名無し名人:2009/10/17(土) 12:22:46 ID:UhpF9Bfv
鈴木大介の将棋中飛車編と将棋世界「大ちゃんの時代はパワー中飛車」講座全部コピーと
どっちがいいですか?(どっちから読むべきですか?)


97 名前:名無し名人:2009/10/18(日) 13:45:18 ID:Aa1T/Rfi
そうだね
最新のゴキゲン中飛車の棋書は鈴木大介の将棋中飛車編かな

Part56

658 名前:名無し名人:2009/12/22(火) 00:43:12 ID:bL3zueMQ
ええと、パワー中飛車本は大介本特有の自分有利でおわるのか?ちゃんと解説してる?
それともう一点、鈴木大介の将棋 中飛車編もってるけど買う価値あるかな?

833 名前:名無し名人:2009/12/24(木) 21:29:38 ID:1a8XQ6nt
>>828
パワー中飛車は先手番専用。後手のをやりたいなら

・ゴキゲン中飛車戦法(一番最初の本、狙いが分かりやすい)
・渡辺明の居飛車対振り飛車1(どの形もバランスよく載っている)
・鈴木大介の将棋中飛車編(中飛車を網羅的に扱った本では最新)

この辺り読んでおけばいいよ。
一つ目の本はちょっと古いから▲7六歩△3四歩▲1六歩△8四歩という出だしだけど、
端歩入れなければそのまんま後手だからね、そこだけの違いで。

971 名前:名無し名人:2009/12/28(月) 22:14:13 ID:F3eQq2lP
>>970
中飛車は近藤さんの二冊で覚えたんだけどその頃は初段なんて程遠かったです
自分の場合大学の将棋部で強い連中に教わったり揉まれたりしたのが一番大きかったですね
鈴木大介の将棋 中飛車編は評価高いみたいですけど個人的にイマイチでした
最近出た遠山流中飛車持久戦ガイドはかなり気に入ってます

Part58

102 名前:名無し名人:2010/02/03(水) 00:24:57 ID:EfEwD6Mv
>>98
鈴木大介の将棋中飛車編でいいんじゃない
後手三間対策がある程度解説されてる

Part59

68 名前:名無し名人:2010/03/18(木) 20:18:03 ID:VREIETCc
近藤先生の本は読んでないので、ある程度内容がかぶるかもしれないけど、

基本的な急戦・持久戦を押さえてある「鈴木大介の将棋中飛車編」
持久戦の新しい定跡を押さえてある「遠山流中飛車持久戦ガイド」
次の一手形式で練習になる「パワー中飛車で攻めつぶす本」
あたりがお勧めだと思います。

最近の振り飛車党らしく先手石田流、後手ゴキゲン中飛車スタイルを目指すなら
「楽しく勝つ!力戦振り飛車」戸辺誠著をチェックしといてもいいかも。

70 名前:名無し名人:2010/03/18(木) 20:20:17 ID:M4gOxYMb
>>67
初級者にもわかりやすくて王道っぽいとなると
「ホントに勝てる振り飛車」
「渡辺明の居飛車対振り飛車」
「鈴木大介の将棋 中飛車編」
あたりで

499 名前:名無し名人:2010/03/25(木) 13:46:51 ID:4wsaEgDr

結論→東大系の定跡書はその時点での結論であるから、
   数年後には覆ってる変化が多々ある。
   (例)東大横歩道場5巻
   大介系の定跡書はそもそも定跡ではなく、
   ある一局の将棋をもとにして定跡らしきものを解説している。
   手元の大介系定跡書で解説してる局面を局面検索してみれ。
   すぐに分かる。
   (例)大介の将棋中飛車編
故に、どちらも暗記or参考にする価値はあると思うのだが、用途によって
勉強方法を変えるのがいいと桃割れ。
城跡の勉強したい→東大系暗記、漠然と強くなりたい→大介系参考
データ収集をしたい(つまり棋譜の暗記)→大介系暗記、



んで、この中間が羽生の頭脳系って感じで連盟のマニュアルシリーズも
たぶんここ(大介版を除く)。

漏れて気には、東大系の情報量はヤバスだからいつも参考にしてるお。
ただ、東大系は理解が難しいから羽生の頭脳系or大介系で補完って感じ

以上、結論でした。


Part62

347 名前:名無し名人:2010/05/16(日) 23:01:16 ID:gYc7cswb
石田流の極意、パワー中飛車、角交換振り飛車、鈴木大介の将棋中飛車編
力戦振り飛車は良書

Part63

392 名前:名無し名人:2010/07/10(土) 02:54:45 ID:gO8ymHAg
>>385
先手番・後手番どちらも掲載されてる「鈴木大介の将棋 中飛車編」
も候補にあげてよいかも。

以下スレに関連書籍があげられているのでそちらも参考に。

ゴキゲン中飛車 Part6
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1272498611/

922 名前:名無し名人:2010/08/30(月) 21:32:34 ID:y3IZcrZ5
私は近藤のが最初の1冊に本当にお勧めなんだけどな。
▲3七銀〜▲4六銀の基本的な形にどう対抗するかという基礎中の基礎の筋が一番しっかり載ってるから。
正直それを知っていないと中飛車は指せないと思う。
遠山本2冊はそういうのを知った上で読む応用編だし、
パワー中飛車も先手中飛車の一部だけという物凄く限られた分野しか扱ってないからお勧めできない。

どうしても1冊に収めたいのであれば鈴木大介の将棋中飛車編で適当に押さえるのが手っ取り早いけど、
個人的には近藤の本と両方読んで欲しい。

924 名前:名無し名人:2010/08/30(月) 23:33:43 ID:a/VMQ2oO
低級・・・なんでも中飛車・ホントに勝てる振り飛車
中級・上級・・・ゴキゲン中飛車・新ゴキゲン中飛車
上級・低段・・・鈴木大介の将棋中飛車編
有段者・・・遠山本

ざっと読んでみた感じでは、対象棋力は多分こんなもん。
近藤本は狙い筋がわかりやすい。あとゴキゲン中飛車への愛情を感じる。
大介本は居飛車の対策が近藤本より新しい。
とりあえず本屋で立ち読みしてみて、自分に合いそうな物を買うのが正着だと思う。

Part64

344 名前:名無し名人:2010/09/20(月) 03:51:13 ID:JzTrOsp/
>>342
棋力がどの程度で、ここを強化したい、とか書いたら
誰かがいい書籍を紹介してくれるかもしれません。

「上達するヒント」はいわゆる大局観について書かれた書籍とでも
思えばいい。将棋を指す上での考え方を学ぶための本ですね。
戦法や手筋を学ぶための本ではありません。

「相振り中飛車で攻めつぶす本」は、パワー中飛車対策で相振り
にされた時の対応について書かれた本なので、これ一冊だけ
読んでもあまり意味がないかも。
「パワー中飛車で攻めつぶす本」と合わせて読むのがよいかも
しれません。
(「鈴木大介の将棋 中飛車編」一冊で済ます手もありだが、
この本は相振り対策については軽く書いてある程度です)

俺的には
・上達するヒント → 棋力が頭打ち、って感じの人にはお勧め
・相振り中飛車で攻めつぶす本 → 何が何でも中飛車、というタイプ
の人は読んでも損はないかもしれないが、絶対買っておけ、という
レベルの本でもないと思う

369 名前:名無し名人:2010/09/21(火) 00:22:40 ID:BvQY/jtX
分かりやすさなら
振り飛車の真髄 石田流の極意
鈴木大介の将棋 中飛車編

もうちょっと詳しく学ぶなら
石田流道場
遠山流中飛車持久戦ガイド
遠山流中飛車急戦ガイド

786 名前:名無し名人:2010/10/04(月) 05:44:58 ID:HiSmNAkd
>>781の棋書は先手番限定なのがどうかだが。。。

中飛車を学ぶ「入りの一冊」というのであれば、
「鈴木大介の将棋 中飛車編」のほうがいいかな。
ただし、相振りについての記載は少ない。

個人的には近藤本もお勧めしたいところだが。
(内容が古いが、今でも参考になる点は多いと思う)

遠山本は定跡書なので、「入りの一冊」としてはお勧め
しづらい(近藤本や大介本は指南書)。

Part67'

536 名前:名無し名人:2011/03/22(火) 22:27:30.88 ID:DsQmdyXx
>>535
石田流は「石田流の極意」か「勝てる石田流」
ゴキ中は「鈴木大介の将棋中飛車編」

全部鈴木本だけど、現在の最新系ではなくてもとりあえずならこれで
十分。あくまでとりあえずだけどな。

Part69

41 名前:名無し名人:2011/04/04(月) 05:46:52.13 ID:FwNvWA7f
>>36
新ゴキは今は容易には手に入らないんじゃないか?
俺は最初「鈴木大介の将棋 中飛車編」で覚えたが入門としては良かったと思う
先手中飛車、相振り(申し訳程度)、対3七銀、対7八金、対ワクチン
対5八金右(超急戦拒否がメイン)と代表的対策をカバーしてるし
最序盤の飛車先交換への対策とか基本中の基本もきちんと載ってる
あとは穴熊、超速、超急戦等の足りない部分を遠山本2冊で補うのがよさそう

Part70

411 名前:名無し名人:2011/05/10(火) 00:21:59.82 ID:ufgBpg8p
鈴木大介の将棋中飛車編もしくは
藤倉のよくわかる中飛車

420 名前:名無し名人:2011/05/10(火) 12:21:02.32 ID:HmVvewDX
「パワー中飛車で攻めつぶす本」
→初手▲5六歩の「先手」中飛車限定。指針が明快で
分かりやすいが、悪く言えばワンパターン。

「鈴木大介の将棋 中飛車編」
→先手番、後手番、(先手中飛車)相振りについて記載。
広く浅くといった感じ。

遠山本の前に読むなら「鈴木大介の将棋 中飛車編」の
ほうがいいような気がする。大介本なら。
(藤倉本は読んだことないのでコメントできん)

Part75

108 名前:名無し名人:2011/10/02(日) 16:19:19.05 ID:T6CRVdRS
>>95
石田流の極意
相振りレヴォリューション
鈴木大介の将棋 中飛車編
中飛車急戦ガイド


出版年順カテゴリ別レス数順過去ログ倉庫