×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出版年順カテゴリ別レス数順過去ログ倉庫

決断力

抽出キーワード:決断力
*レス番をクリックすると、該当する過去ログに移動します

Part16

381 名前:376:04/12/23 20:46:18 ID:KuCxAIT3
>>380

ウティ・・・・攻撃力4・ひらめき力4・体力4・守備力5・戦術力5・決断力・5
みっくん・・・・(上の順番で)5・5・3・4・4・5
羽生・・・・5・5・5・5・4・5
タニー・・・・5・5・4・3・4・5

だとよ。あと棋士の紹介の三浦の紹介が山篭りの仙人棋士ってひでぇな。

Part19

462 名前:名無し名人:2005/07/14(木) 22:01:30 ID:rlCb/M7V
  今日、「決断力」 (角川oneテーマ21 羽生善治著)とかいう本を買いました。
ま、新聞の広告にのせられてなんですが。
読んでみると、随所に往年の「勝負のこころ」(大山康晴著)と似たところがありました。
棋士という人たちの着眼点が似通っているのか、羽生氏が大山氏の著書を意識したのかは
わかりませんが。
 将棋の世界に押し寄せた情報化の波やコンピューター将棋に対する論評については
大山氏の著書と併せて読むと時代の差、両氏の個性が微妙に出ていて興味深いところです。

棋書とは違う一般向けの小冊子ですので、すれ違いかもしれませんが、この季節、ちょっと
早い廚だと思ってお許し下さい。

469 名前:名無し名人:2005/07/15(金) 10:33:41 ID:bzpwNXcn
羽生善治著
『決断力』は買い!
俺としてはある意味上達するヒントよりオススメしたい。

563 名前:名無し名人:2005/07/27(水) 20:14:44 ID:f6YrLBI2
決断力を買ってきた
羽生たん惚れ直したよ羽生たん

566 名前:名無し名人:2005/07/28(木) 01:01:05 ID:3Kpej00y
決断力、集中力パクリ
買わなくてよかった

568 名前:名無し名人:2005/07/28(木) 01:36:50 ID:fZ5GL4UN
決断力、本屋で平積みされてて、しかも「今週の新書ランキング1位」
とか「売れてます!」のような宣伝文句につられて買ってしまった。

タン好きだからまあいいけど、立ち読みでもOKだったかなと。

789 名前:名無し名人:2005/08/17(水) 00:21:08 ID:AgX/u5oA
 ○ 浅川書房の本と創元社の本がある市の図書館はうらやましい。
 
 ○ 別冊宝島「次の一手」読本を買いました。
  別冊宝島は60番台の競馬読本からあれこれ200冊ほど買っていたけど今回値段高くなった。
 そして内容が少なくなった。オフセット印刷で紙質は良いけど頁数が最盛時の半分くらいしかない。
 新書本2冊の内容を謳っていた頃と違う。
  社長が調子こいてTVCM打って総合出版社目指して社員にはワイシャツネクタイ姿を強要して
 編集者・ライターを次々追い払ってしまった結果なのか。今は乱立する新書本の方が先鋭的だ
  ・後藤元気さんのお仕事(インタビュー)ができて良かったなという程度。
  ・前作からのあいだに起きた戦法の変化について、たとえば勝俣五段に
  解説してもらう頁がほしかった。
  ・あるいは前作のあいだからタイトルホルダー勢力図変化について戦国絵巻を書いてほしかった。
  ・順位戦終わりの頃に製作されたか、登場人物が少ない。勝率第1位棋士のインタビューを
 入れてほしかった。
  
 ○ E-honでは現在注文できない「決断力」羽生義治を書店で買いました。
  実状が判明した後で「私」と一人称で書かれているのを読むとどうにも説得力に欠ける。猜疑心で、
 どこが羽生インタビュー部分でどこがゴーストライターの主張部分なのか考えてしまい読みづらい。
  なぜ「羽生、かく語りき」という構成で出版できなかったのか、残念。もったいない。
  (故・奥山紅樹風、あるいは湯川博士風に)2冊ともインタビュー記事形式で出版されていれば、
  内容重複があってもそれはインタビュアの持論展開部分となるので2冊とも助かっていたと思う。
  (E-honでは「集中力」谷川浩司も現在注文できない、になっていた)

889 名前:名無し名人:2005/08/26(金) 22:05:44 ID:XIJA7q/s
決断力 羽生著 P79から引用
阪田が初手に橋歩を突いた。ryさすがに初手に指されることは少ないが、
”7四歩”、3四歩、2六歩のあと、9四歩とか1四歩とか指す。

いくらゴーストが書いたとはいっても直しとけって 7六歩に

Part20

612 名前:名無し名人:2005/10/05(水) 19:10:50 ID:sh1pDSva
決断力買ってきた
決断力の無いおいらには丁度良さそうだ

663 名前:名無し名人:2005/10/09(日) 00:19:28 ID:vVOYXxJT
決断力ツマンネ〜
同じ事ばっか書いてあるよ

Part21

233 名前:名無し名人:2005/11/04(金) 09:38:25 ID:qMWAcBGe
谷川浩司著『集中力』 \600
羽生善治著『決断力』 \720


この差は何?

Part22

101 名前:名無し名人:2005/12/20(火) 04:40:55 ID:d6EgXeJu
売れてる決断力も糞ゴーストが書いた本だし、
羽生タン、安易なオファーにOK出すの止めてくれ〜


107 名前:名無し名人:2005/12/20(火) 19:21:26 ID:4pfb2MGG
>>101
ああ、そうなんだ。
オレなんて「決断力」と一緒にご丁寧に隣にあるタニーの「集中力」まで買ってしまったw

117 名前:名無し名人:2005/12/20(火) 23:54:16 ID:ow4NZjgF
羽生の決断力と、谷川の集中力買ったんだが、
似たような話がありすぎだな。
おなじゴーストか?

将棋ネタでかぶるならわかるが、
例え話とかでも被ってるところがあるぞw

389 名前:名無し名人:2006/01/03(火) 12:47:09 ID:iRH5Utb+

★12月アマゾン人気書籍ベスト10(右欄リンク売上)

羽生善治の終盤術 一気に首位


1位 羽生善治の終盤術(1) 攻めをつなぐ本 9冊

2位 四間飛車破り(居飛車穴熊編) 8
  新・振り飛車党宣言!(2)三間四間ゴキゲン 8

4位 上達するヒント 7
  四間飛車破り(急戦編) 7

6位 決断力 6
  簡単に、単純に考える 6

8位 ラクラク次の一手―基本手筋集 5

9位 新・振り飛車党宣言!(1)最先端の四間飛車 4

10位 人生一手の違い 3
  ラクラク詰将棋(2)基本手筋集 3
  将棋定跡最先端(居飛車編) 3
  運を育てる―肝心なのは負けたあと 3


羽生の終盤が一位のようでつ。
相変わらず羽生本と渡辺本が強いでつね。


Part24

427 名前:名無し名人:2006/05/22(月) 15:52:20 ID:bTYIFtLK
瀬川スレで絶賛されてる「泣き虫しょったんの奇跡」、きのう朝日新聞の
書評欄にもでっかく出てたな。将棋関係の本でこんなメジャーなところに
書評が載るのは初めてじゃないか(まあ羽生の「決断力」をのぞけば、だが)
評者の野村進氏いわく、青春小説のようにも現代版「アマデウス」のようにも
人情話のようにも読めるんだそうな。野村氏のファンなので、読んでみよう。

785 名前:名無し名人:2006/06/12(月) 11:23:01 ID:dk5JUPYa
「決断力」(だっけ?読んでないが)といい、「法則」といい、
羽生さんもそろそろゴースト使うの自粛しようよ・・・

プロの隙をつくぐらいのベタ読みを駆使する方だから、
脳内を本にすると膨大になってしまうのはわかるが、
また、スター棋士に対する出版社の安易なリクエストが多いのもわかるが、
最近ちょっとウザくなってきた。
インタビューや対談や講演会では良いこといっぱい話しているんだから、
そういうのを地道に集めて編集した本が読みたいな。

まあそういう本(「決断力」とか)を買わなければ良いだけなんだが。

786 名前:名無し名人:2006/06/12(月) 11:38:52 ID:2vVhxIlL
「決断力」も内容自体は羽生の考えだろ。文章がアレなだけでさ。

787 名前:名無し名人:2006/06/12(月) 11:40:49 ID:GcUe1HYm
>インタビューや対談や講演会では良いこといっぱい話しているんだから、
>そういうのを地道に集めて編集した本が読みたいな。

「決断力」が、インタビューをまとめた本でしょ。

789 名前:名無し名人:2006/06/12(月) 12:17:27 ID:dk5JUPYa
谷川の「決断力」の使い回しが入ってるんじゃないのかなあ?ゴーストが同じで。
両方読んだ人いますか?

792 名前:名無し名人:2006/06/12(月) 18:26:42 ID:v9LxytSJ
>>789
谷川の方が先なのか〜・・・集中力、だよね?

でも文章としては決断力の方がまとまっていて読みやすい。


とりあえず法則5は棋書マニアと戦法眺めたい初心者以外は
買わない方が良いということでFAですな。

Part25

265 名前:名無し名人:2006/07/13(木) 01:00:34 ID:INYiHhUY
結局はアレコレ買ってしまっては消化不良になって
終わるに一票
自分で本を選ぶ判断力・決断力っていうのも将棋の
判断力・決断力に繋がるんだとおもう

Part27

415 名前:名無し名人:2006/11/02(木) 06:25:18 ID:aXR3Jyfq
将棋脳読んだ。
結構正直に書いていて、面白いところもある。
脳内将棋盤が最近ボヤけてきている、ってところが一番面白かったな。
後は、詰め将棋についてのところ。
駒を人間に喩えるところは、升田の本のパクリかと思った。
ゴーストライターは、谷川の「集中力」と羽生の「決断力」の人かと思った。

Part33

371 名前:名無し名人:2007/09/17(月) 00:38:37 ID:oAzQau9+
名前を貸すにしても「決断力」みたいな投げっぱなしのとは大違いだな。

372 名前:名無し名人:2007/09/17(月) 01:03:12 ID:D0Nu3x5E
>>371
決断力って投げっぱなしなのか?

373 名前:名無し名人:2007/09/17(月) 01:16:03 ID:oAzQau9+
「決断力」は内容が酷似しているせいで谷川の「集中力」と同じゴーストが書いたと
バレてしまった。
少なくとも>>368のように羽生が製作段階から気持ちを入れて深く関わっていたら
そんなことにはならなかったと思うんだが。

376 名前:名無し名人:2007/09/17(月) 09:00:40 ID:Qdx43iVv
>>373-374
おいおい。決断力より、羽生流で強くなるはじめての将棋のほうが古い本だよ。
そもそもライターが文章を書くことの何が問題なのかわからん。

商業本としてのレベルを確保しないといけないんだから、プロがサポートに付くのは
自然なことだと思う。サポートの度合いは本によって違うだろうけどね。
単に著者の文章を手直しするだけのこともあれば、著者からインタビューした結果を
元にして、自分で文章を起こすこともあるだろ。

ただ、実際に文章を書いたのが誰であれ、文責は著者にあるわな。
所詮はゴーストライターはサポートだから。別にライターが手伝ったからって
問題ないだろ?

377 名前:名無し名人:2007/09/17(月) 09:03:57 ID:Qdx43iVv
まあ、決断力は羽生がほんとうにかなりの部分を書いていると思う。
文章が妙に素人っぽいから。ライターによる加筆訂正は入っているんだろうけど。

379 名前:名無し名人:2007/09/17(月) 10:32:52 ID:jCgWoydd
「決断力」は内容が酷似しているせいで谷川の「集中力」と同じゴーストが書いたと
バレてしまった。
少なくとも>>368のように羽生が製作段階から気持ちを入れて深く関わっていたら
そんなことにはならなかったと思うんだが。

398 名前:名無し名人:2007/09/18(火) 01:06:58 ID:oicDz5l1
君には、その戦法を卒業する「決断力」が必要だ

935 名前:名無し名人:2007/10/02(火) 19:56:34 ID:Pn2rruWU
タニーの「集中力」 10万部
羽生の「決断力」  33万部

Part34

398 名前:名無し名人:2007/10/18(木) 12:48:00 ID:QM0C1NsZ
羽生の「決断力」って30万部以上売れたらしいね
さすが値段も安い新書だ、棋書だと絶対無理な部数だよなあ・・・羽生の頭脳全巻でも及ばない

Part39

662 名前:名無し名人:2008/04/13(日) 12:59:05 ID:TL0B8Y//
羽生善治氏の著書『決断力』に谷川浩司氏の著書『集中力』からの盗作疑惑

 棋界に四冠として君臨する羽生善治(34)。
その彼が7月10日、新書シリーズ「角川oneテーマ21」から『決断力』という本を上梓した。
ところが、この著書に盗作疑惑がかかっている。
5年前、同じシリーズで刊行された谷川浩司九段(43)の著書『集中力』と酷似している表現が多いのだ。

 例えば、羽生氏の著書で、
〈升田幸三先生の好きな言葉に「新手一生」という言葉がある。
新しい戦型や指し手を創造すると一生使える。
棋士たる者は一生を賭けても新しい戦型や指し手を生み出すべしというのだ〉 という件(くだり)があるが、

谷川氏の著書にも、
〈升田幸三先生の好きだった言葉に「新手一生」という言葉がある。
新しい手を発見すると一生使える。
棋士たる者は一生を懸けても新しい手を生み出すべしというのである〉 と書かれている。同様に、

〈子どもにとっては「できた!」という喜びが、次の目標に向かうやる気をふくらませる
エネルギー源になるのではなかろうか〉(羽生本) と記された箇所は、

〈子どもは、「できた!」という喜びを味わうことが、次の目標に向かうやる気をふくらませ、集中して取り組む
エネルギー源になるのではないだろうか〉(谷川本) といった具合だ。

他にも対局中の厳しい眼差しの話、
若手棋士をカーナビに例えて批判した森下卓氏の談話、
かつての内弟子制度の逸話など共通する表現は枚挙に遑(いとま)がないほど。

Part40

195 名前:名無し名人:2008/05/03(土) 18:47:11 ID:lecNlCd5
羽生善治氏の著書『決断力』に谷川浩司氏の著書『集中力』からの盗作疑惑

 棋界に四冠として君臨する羽生善治(34)。
その彼が7月10日、新書シリーズ「角川oneテーマ21」から『決断力』という本を上梓した。
ところが、この著書に盗作疑惑がかかっている。
5年前、同じシリーズで刊行された谷川浩司九段(43)の著書『集中力』と酷似している表現が多いのだ。

例えば、羽生氏の著書で、
〈升田幸三先生の好きな言葉に「新手一生」という言葉がある。
新しい戦型や指し手を創造すると一生使える。
棋士たる者は一生を賭けても新しい戦型や指し手を生み出すべしというのだ〉 という件(くだり)があるが、

谷川氏の著書にも、
〈升田幸三先生の好きだった言葉に「新手一生」という言葉がある。
新しい手を発見すると一生使える。
棋士たる者は一生を懸けても新しい手を生み出すべしというのである〉 と書かれている。同様に、

〈子どもにとっては「できた!」という喜びが、次の目標に向かうやる気をふくらませる
エネルギー源になるのではなかろうか〉(羽生本) と記された箇所は、

〈子どもは、「できた!」という喜びを味わうことが、次の目標に向かうやる気をふくらませ、集中して取り組む
エネルギー源になるのではないだろうか〉(谷川本) といった具合だ。

他にも対局中の厳しい眼差しの話、
若手棋士をカーナビに例えて批判した森下卓氏の談話、
かつての内弟子制度の逸話など共通する表現は枚挙に遑(いとま)がないほど。

Part42

642 名前:名無し名人:2008/08/08(金) 18:26:09 ID:OOhCJOi1
>>640
天野 「将棋大観」
遠藤 「戦いの絶対感覚」シリーズ、「先ちゃんの順位戦泣き笑い熱局集」
清水上 「羽生の頭脳」シリーズ、「最前線」シリーズ
田尻 「将棋は歩から」、「米長の将棋」、「羽生の頭脳」
早咲 「読みの技法」、「角換わり腰掛け銀研究」、「光速の終盤術」
山田敦 「ローマ人の物語」、「史記」 ← 1人だけ棋書じゃなくて吹いたw
山田洋 「決断力」、「羽生の頭脳」、毎コミの次の1手・詰将棋系の問題集
渡辺 「光速の終盤術」、「最前線物語2」

お勧めの本以外にも最初に読んだ将棋の本、影響を受けた思い出の本、って項目もあるがね
疲れた。あとは各自買うなり立ち読みするなり読んでクリ。

Part47

764 名前:名無し名人:2009/01/25(日) 04:01:34 ID:OIlYXIEc
>>755
別にそうではない(例えば「体力をつける」ことによっても将棋をうまく指す能力は向上する。疲れてきたときとかに)だろうし、羽生もそうは言ってないだろ。
羽生は、「強くなるためには人生経験が必要」などという見解に対して、「いや必ずしも必要なものではない」と反論した、ということであって、
盤に向かってする勉強だけが将棋を強くすると言ったわけではないだろ。
現に、『決断力』か何かで、スポーツ観戦は勝負に利するところもある、と述べていた。

Part48

836 名前:名無し名人:2009/02/20(金) 05:32:23 ID:nHOCUzCx
■商品名:羽生善治 将棋で鍛える「決断力」DS
■メーカー:アイデス
■ジャンル:決断力トレーニング
■対応機種:NDS
■発売日: 2009年3月12日

・決断力を支える、思考の整理を付け順序だてて考える構想力、
考える意識を継続するための根気力、視覚情報を効率よく把握する図形認識力、
情報を思考材料として応用する応用力、必要な情報を取り出す力洞察力の5つの力を鍛えます。

※将棋対局ソフトではありません。決断力トレーニングソフトです。

http://www.yamada-denkiweb.com/item/detail.php/2805983014



Part52

499 名前:名無し名人:2009/07/31(金) 18:13:11 ID:J+sVRtpV
微妙に棋書ではないかもしれないんだけど、
羽生善治将棋で鍛える決断力DSを買ったんだけど、
これについてる詰め将棋の質ってどう?

Part55

634 名前:名無し名人:2009/11/19(木) 21:42:19 ID:DuJDE1Js
>>633
「決断力」は40万部突破したらしい。
でも、この本は別冊宝島のムック本のようだから、また違った内容だろう。

639 名前:名無し名人:2009/11/19(木) 22:17:54 ID:i5cI8uQZ
決断力、定価720円
印税10%とすると40万部で
72*400000=

むひょー
うらやましす

Part58´

835 名前:名無し名人:2010/03/16(火) 18:00:13 ID:AuGm1TII
DSの決断力の中にある逃げ将棋を本にしてほしいな
個人的にかなり気に入ってるんだがゲームだと動作が遅すぎてだるい

Part60

522 名前:名無し名人:2010/04/24(土) 13:29:04 ID:ysfPFyxx
>>514
羽生の「決断力」かな
本の帯に33万部突破と書いてあった

Part66

167 名前:名無し名人:2010/11/28(日) 18:09:43 ID:4SNqpJ9X
ベストセラーになった『決断力』と『集中力』は同じゴーストだったらしいな
いつの世もゴーストは霞を食っていくしかない
編集協力で名前が出てるのはまだ恵まれた方なんだろ

Part66´

626 名前:名無し名人:2011/01/19(水) 18:23:25 ID:KSvy9XjP
一番は羽生の決断力だよ40万部くらい売れた
羽生の頭脳もシリーズ合わせて30万部くらい売れた

676 名前:名無し名人:2011/01/21(金) 13:42:55 ID:ySzou0uk
決断力は必ず売ってる

Part75

140 名前:名無し名人:2011/10/03(月) 12:17:43.33 ID:9fPWYB4V
羽生の決断力が50万部越えのはずだが


出版年順カテゴリ別レス数順過去ログ倉庫