×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出版年順カテゴリ別レス数順過去ログ倉庫

矢倉3七銀分析

抽出キーワード:3七銀分析
*レス番をクリックすると、該当する過去ログに移動します

Part1

611 名前:名無し名人:02/01/04 15:13 ID:J4jIfPob
>>610
必死で探せばきっとある。
森内の「矢倉3七銀分析」の下巻は探しても無い。

617 名前:名無し名人:02/01/05 01:49 ID:pKoh1Vqx
>>611
>森内の「矢倉3七銀分析」の下巻は探しても無い。
ネタですか?

618 名前:名無し名人:02/01/05 12:38 ID:8/DWM3UV
>>617
森内の「矢倉3七銀分析」の下巻は発刊すらされてないから探しても無いよ。

Part3

476 名前:名無し名人:02/09/10 00:08 ID:Ks2W9WX8
>>470
矢倉3七銀分析。これも最凶

Part4

838 名前:名無し名人:02/12/21 04:30 ID:k7dWCUi3
森内名人の「矢倉3七銀分析(上)」はもう絶版かな?本屋に売っていない
また(下)はいつ出るの?

911 名前:名無し名人:02/12/24 23:35 ID:BVyFkNQ2
森内名人の「矢倉3七銀分析(上)」はもう絶版かな?本屋に売っていない
また(下)はいつ出るの?

Part6

299 名前:名無し名人:03/03/01 00:36 ID:gVx3T44K
森内名人の矢倉3七銀分析(上)

Part7

17 名前:名無し名人:03/03/29 22:37 ID:e0yempB7
「矢倉3七銀分析」の下巻の矢倉穴熊対策の後手95歩のタイミングが不自然なような気がするのですが・・・

Part8

273 名前:低級者:03/06/26 15:05 ID:4oQIbfQ5
見えたら初段 詰将棋100次の一手100
2000年12月20日 第1刷発行
編者 週刊将棋
発行所 毎日コミュニケーションズ

を、マイコム文庫で出してほしいです。
3手詰50問の途中で貸出期限が来て返却しました。
5手詰50問、次の一手100問は手付かず。
なかほどのページにある囲いの崩し方基本編(14問)だけは
なんとかkifuに写しました。

やがて、3七銀分析の本も文庫化されるの?

275 名前:名無し名人:03/06/26 16:30 ID:1upOrrBV
森内の3七銀分析の本もまだまだ現役なわけだが・・・。
273よ、マイコムってなんだよw。
基本的にMYCOM文庫は絶版になった本の復刊が主だろ。

804 名前:名無し名人:03/08/13 08:40 ID:ZHFoFcL/
>>802
腰掛銀研究って、本の性質的には
森内の「矢倉3七銀分析・上」みたいな位置づけなの?

806 名前:名無し名人:03/08/13 16:21 ID:UJ5ak2AR
 森内「矢倉3七銀分析・下」は部数少ないのでしょうか。見たことが無い。
読めるかどうかはともかく上下ともに文庫で出してくれたら有難いけどなさそうです。
 
 盆休み、現代矢倉の思想、現代矢倉の闘いと図書館で借りた
康光流現代矢倉T、U、Vをを読んだら頭がくらくらしました。
あひゃひゃひゃってかんじ。
 
 将棋新理論と昔の谷川流攻めの手筋とを読み比べました。暑い方が信頼感
があります。


808 名前:名無し名人:03/08/13 18:07 ID:0aOKG5L6
森内「矢倉3七銀分析・上」も絶版になったら騒がれるのかな?

角替わりは羽生とタニーの本でガマンします。
これでもじっくり読んで研究してる人は有段者でも少ないと思うんですが・・・
実際どうなんでしょう??

810 名前:名無し名人:03/08/13 19:17 ID:AScuVkID
島「角換わり腰掛銀研究」(旧版)
森内「矢倉3七銀分析・上」
どちらも持ってるけど森内本は棋譜が多く上読みにくい
3割くらいしか読んでんでいないけどほかの本で十分
島本は名著
最近24で四段ではじめたけれど2割くらい角換わり
しばしばこの本にある古い変化に誘われることがあり、
今結構読み返している

Part10

239 名前:名無し名人:03/11/02 13:06 ID:tYpWxbZ5
森内の矢倉3七銀分析も下巻出ないし。

542 名前:名無し名人:03/11/29 00:08 ID:IM8+oXgJ
>>531
そうだな。○はほとんど本出してないよな。
角換りの本出せ〜っ!

その他に出して欲しいのは、
「現代矢倉の○○」の続編(律儀)
「矢倉3七銀分析(下)」(鉄板)
「加藤一二三全集」
「最強四間飛車マニュアル持久戦編」(久保)
「穴熊崩しxxx」(金子)
くらいか。
みんなはどんな本出して欲しい?

651 名前:名無し名人:03/12/04 18:16 ID:BO+z2R6z
誰か森内の矢倉3七銀分析持ってない?
買おうと思ってるんだけど、このスレで話題になってるのを見たことないような

661 名前:名無し名人:03/12/05 02:22 ID:P01/rc8v
矢倉3七銀分析(上)は後手早仕掛け、
4三金型、8五歩型、脇システム、先手急戦6五歩、
の5章からなっています。このうち脇システムと急戦6五歩は
東大道場で扱っているし、脇システムはその後流行したので
かなり結論が変わっているかもしれません。
4三金型、8五歩型は他に詳しくあつかっている本がなく
(8五歩型は康光流現代矢倉1巻の最後に多少載っている)
執筆時点で流行をすぎていて、その後指されていないので
そんなに結論が変わったということはないと思います。
東大道場のようなスタイルに抵抗がなく、上記の戦形に
興味があるなら買いでしょう。

668 名前:名無し名人:03/12/05 08:40 ID:elKjg3s5
先崎のホントに勝てる穴熊って藤井システムは載ってるの?
ググったけど分からんばい。
イーエスブックスに森内の3七銀分析の下巻が出るらしいって書いてあったがマジでつか?

693 名前:名無し名人:03/12/06 19:48 ID:OuW2xbGn
矢倉3七銀分析梅田紀伊国屋で買ってきた
うーむマニアックな感じがいいっ!
イーエスブックスによると下巻が出るらしいがホンマかいな
ついでに詰め将棋本も買ったけどヒントつきじゃないのを買うべきだったとちょっと後悔
いちいちヒント隠して読むのがめんどい

Part11

900 名前:名無し名人:04/02/07 14:20 ID:3WwBMamw
>>895
矢倉3七銀分析(上)

Part18

609 名前:名無し名人:2005/05/07(土) 16:45:34 ID:WpcuOyBB
>>607それはサイン本がレアというより”森内竜王”がレアだw
どうせなら絶対感覚か矢倉3七銀分析【上】にしてもらえば良かったのにwww

Part19

667 名前:名無し名人:2005/08/02(火) 20:53:07 ID:99Hcwhfe
それを言うなら、久保四間マニュアル持久戦編、矢倉3七銀分析(下)もだね。
あと、羽生が世界に連載してた変わりゆく現代将棋(矢倉編)か。
後者二つは永遠に出ない気も。

859 名前:名無し名人:2005/08/21(日) 20:43:55 ID:z9RTQNbW
>>858
う〜ん、いい本あるんだが絶版。残念。
「矢倉3七銀分析(上)」 森内俊之著

まあ、「羽生の頭脳」の矢倉編あたりはどうでしょう。
古いけど、基本ってことならおkでしょう。
考え方とかも書いてあるし。

Part21

866 名前:職無し名人:2005/12/09(金) 10:25:09 ID:+kvMTXTs
>>863
現在、矢倉3七銀分析(下)を誠意執筆中でつ

Part22

240 名前:名無し名人:2005/12/25(日) 01:28:35 ID:biyJtDGc
『新版 角換わり腰掛け銀研究』1400円でゲトー!!!
『矢倉3七銀分析(上)』500円でゲトー!!!
ああ、神様っているのね、メリークリスマス!!!

『矢倉3七銀分析(上)』は、
▲3七銀に対して現在主流の△6四角▲6八角以外の変化を扱っている。
それは下巻のはずで、上巻の帯には
「下巻、99年夏発売予定」って買いてあるんだけど、未刊なんですよね。
序文に「あまりにも専門的になりすぎた」って書いてある。
▲6八角型はあまりに実戦例が多すぎて、整理しきれなくなったか。
▲6八角型分析、渡辺竜王が書いてくれたら最高なんだけど…




718 名前:名無し名人:2006/01/29(日) 12:32:52 ID:m6kucb3R
>>717
多分現在入手可能の中で棋書で選べば
その選択がベストだね。すばらしい。

それに3七銀分析上と東大急戦矢倉を加えたら
文句なく完璧になると思う。


Part24

173 名前:名無し名人:2006/05/06(土) 23:17:56 ID:+Rxf1rNl
森内の矢倉3七銀分析を安く買ったけど、あまり実用性がないことに気がついた……。

449 名前:名無し名人:2006/05/23(火) 06:24:44 ID:vE+1TAt3
矢倉は羽生の変わりゆく現代将棋がかなり参考になったが
これは売ってないのかな
あと森内の3七銀分析もよかったな

森下本だけじゃ、明らかにたりない

Part25

190 名前:名無し名人:2006/07/08(土) 12:19:31 ID:zrQdSbqf
矢倉3七銀分析に後手6四角の対策が載ってないということは、これは後手矢倉を指す人が読んだ方がいい?

463 名前:名無し名人:2006/07/23(日) 00:40:37 ID:4SrTBkWc
森内の矢倉3七銀分析ってどう? これも下巻は発売されないままだが・・

467 名前:名無し名人:2006/07/23(日) 01:02:11 ID:dZ022fzj
森内の矢倉3七銀分析の下は99年夏発売予定。
気長に待とう。

Part32

963 名前:名無し名人:2007/08/24(金) 16:09:32 ID:eFtPsUV9
そうだ、「矢倉3七銀分析(下)」を出してくれ。

Part34

186 名前:名無し名人:2007/10/10(水) 18:01:14 ID:0mP65PbA
>>184
真面目な性格だから、「矢倉3七銀分析 下」
をまだ出していないのが引っ掛かっているのかも。
まぁ、永久に出そうもないが・・・。

333 名前:名無し名人:2007/10/14(日) 23:38:40 ID:PGON3lHD
矢倉3七銀分析(中)or(下)
最強四間飛車マニュアル 持久戦編
島ノート 居飛車編

まだ〜?


Part36

34 名前:名無し名人:2007/12/09(日) 21:52:17 ID:gN50ApWW
この窮地に
そろそろあの男が動きだす
矢倉3七銀分析(中)を引っさげて



317 名前:名無し名人:2007/12/24(月) 13:28:59 ID:+Zdnvnt1
ぽぐら3七銀分析

478 名前:名無し名人:2007/12/31(月) 14:53:30 ID:b8g+UZRJ
矢倉3七銀分析〈中〉が2月発売

961 名前:名無し名人:2008/01/17(木) 07:39:55 ID:JVmPe36o
この窮地に
そろそろあの男が動きだす
矢倉3七銀分析(中)を引っさげて


962 名前:名無し名人:2008/01/17(木) 15:22:37 ID:QbuU4rr9
矢倉3七銀分析(右)が先です。

Part43

59 名前:名無し名人:2008/08/25(月) 18:29:42 ID:4PXaBfhf
矢倉3七銀分析下巻

著者 藤井猛
監修 森内俊之

Part44

39 名前:名無し名人:2008/10/10(金) 02:04:25 ID:big6N0kg
確かにそろそろ矢倉の本ほしいな。森下システムも載ってるのが。
著者は渡辺or森下or藤井で。
あと、森内の3七銀分析(下)も。


Part45

259 名前:名無し名人:2008/11/13(木) 22:48:25 ID:omBFAtJg
森内俊之の矢倉3七銀分析・上

これはいい!久々に気に入りました!

現代矢倉の思想・闘いと違う変化が主であり、互いに補完関係にある所もあるでしょう。

マイコミ、なかなか良い本作ってくれました。

『そんな膨大な変化が…』みたいな感じで、
プロの実戦で現れた手順を変化と共にスマートに解説。そして読みやすい。

さしこなす本のシリーズが質感とともに逆読みの編集も含めて大好きなんですが、
現代の矢倉3七銀は対6四角がメインであるということで、
続く下巻、いや中巻?・・・に大きな期待を持てます!

261 名前:名無し名人:2008/11/13(木) 22:49:41 ID:AmvolrLh
森内俊之の矢倉3七銀分析の下が出た時は、
世界が滅亡する前兆らしいな。

928 名前:名無し名人:2008/12/04(木) 16:04:33 ID:aU18CN32
現状では表紙にナンバリングされておらず、『矢倉の急所』で下に「4六銀3七桂型」
とあるから続編なあるのかなー、森下システムとか加藤流もあれば面白いけど
>>927さんのまえがきからすると、『矢倉3七銀分析』の下巻にあたるということなのかな

933 名前:名無し名人:2008/12/04(木) 16:58:38 ID:B/Z9YFec
俺も四通同じメール来たよ

最後に、森内九段の「まえがき」を一部ご紹介します。
──────────────────────────────────────
 二一世紀に入り、プロ棋戦の流行戦法は大きく変化している。序盤から角交換する
力戦志向の将棋が増え、これまで重要視されてきた「手の損得」という概念が絶対的
なものではなくなってしまった。将棋を指し、形勢を判断するうえでの「座標軸」が
見えにくい時代になったようにも思える。
 そんななか、矢倉は根強い人気があり、タイトル戦のような大舞台でもコンスタン
トに指され続けている。矢倉は一手一手積み上げていくタイプの将棋であり、すべて
の駒を活用できる安心感がある。私自身、矢倉を指していると充実感を覚える。
 本書は、矢倉のなかでも最もポピュラーな「4六銀・3七桂戦法」を中心にまとめ
たものである。矢倉の後手番はどうしても守勢になりやすく、勝率的にも苦戦してい
るイメージがあったが、現在では定跡も進歩し、後手がかなり盛り返している。どの
ような変遷をたどりながら今日に至っているのかを知っていただければ、戦法への理
解も深まるのではないかと思う。
 私にとっては二冊目の定跡書となる。前著『矢倉3七銀分析〈上〉』(毎日コミュ
ニケーションズ)を世に問うたのは一九九九年のこと。前著はチェスの定跡書を参考
に、プロの公式戦で現れたすべての手を取り入れる方針でまとめたが、今回新たに編
集を手がけてくださることになった浅川浩氏の「すべてを網羅するより、きちんと整
理するほうがよい」という一言で方針を改め、4六銀・3七桂戦法の重要な箇所に
テーマを絞り込むこととした。書名も編集方針も一新することになったが、私として
は前著の続編で、いよいよこから本論に入るところ、と思っている。
──────────────────────────────────────
どうぞお楽しみに!

934 名前:名無し名人:2008/12/04(木) 17:14:54 ID:8zoT8UHa
ああ、三代ネタ棋書だった矢倉3七銀分析〈下〉ともお別れか・・・
島ノート(居飛車編)最強四間飛車マニュアル(持久戦編)は出さないでくれよ

943 名前:名無し名人:2008/12/04(木) 19:17:06 ID:CkUF46WV
確かに「矢倉3七銀分析(上)」は
▲4六銀に入る前に
その他の戦型を調べた、って構成だもんな

森内は▲4六銀を書きたかったのかぁ

954 名前:名無し名人:2008/12/04(木) 20:55:54 ID:b1J//U7r
>>912
そんなのより森内は
「矢倉3七銀分析(下巻)」をいい加減出せよ。
10年以上間隔空いてねーか?w

956 名前:名無し名人:2008/12/04(木) 21:05:48 ID:aU18CN32
>>954
信じられないことに、まえがきによるとこれが
「3七銀分析(下)」にあたるんです

961 名前:名無し名人:2008/12/04(木) 21:57:07 ID:v61Je2oT
「矢倉3七銀分析(下巻)」は17年ぶりに初回出荷400万部で売り出される予定。


966 名前:名無し名人:2008/12/04(木) 23:49:49 ID:etrOFNOm
森内の「3七銀分析」は上中下巻の三部作になると思っていたのは俺だけのようだ。

968 名前:名無し名人:2008/12/05(金) 00:04:34 ID:3RAYDtMD
森内「3七銀分析(下)です」
浅川「いえ、違います」

978 名前:名無し名人:2008/12/05(金) 12:30:43 ID:D1AnSDgr
浅川効果でアマゾンMPの3七銀分析(上)が高騰しているね。
昨日見たら3000円だったから、
ちょっと検討していたんだけど手遅れにorz・・

986 名前:名無し名人:2008/12/05(金) 21:40:59 ID:dAvSC9Q6
>>978
ヤフオクならつい最近まで1000円で買えてたよ


しかし新刊が「矢倉3七銀分析(上)」みたいな形式だったら
俺は買う気がしないのだが…
あれはカタログ的だし

Part46

358 名前:名無し名人:2008/12/15(月) 21:10:33 ID:p2CFvkCd
「矢倉の急所」、まだ途中だけどいい感じ。
「矢倉3七銀分析(上)」の続編てことだけど、内容は「現代矢倉の闘い」の続編。
まだ第3章の宮田新手間でしか読んでないが、第5章は良さそう。
新24手組みから4六銀3七桂の基本図までの変化が解説されてる。
形式は、渡辺の四間飛車破りと同じ形式。
俺としては、「闘い」のように、各章末にまとめを入れてくれるともっと良いのに、
と思ってしまった。
あと、森内の形勢判断が高度すぎてでついていけないところが結構あった。。。orz

でも、矢倉党なら買い!!!

627 名前:名無し名人:2008/12/22(月) 10:35:35 ID:rWEiHbvC
『矢倉の急所』一回さらっと読んで、いま二回目。
『矢倉3七銀分析(上)』の続編というよりは、森下の『現代矢倉の闘い』の続編だな。
『闘い』は森下らしさが出てて良かったが、『急所』も森内らしさが出てるな。
淡々としていて客観的なところが多い。
難易度は同じくらいか。
『闘い』の第2、3章と『急所』の第1、2章が同じような内容だが、個性が出てて面白い。

Part50

945 名前:名無し名人:2009/05/15(金) 17:08:22 ID:r0xYhyZC
矢倉3七銀分析も復刊かリメイクしてくれるとありがたい

Part55

911 名前:名無し名人:2009/12/01(火) 13:04:20 ID:56AL96x+
総合定跡書 最新戦法の話 最前線シリーズ3冊 消えた戦法の謎
四間飛車 急所1 四間飛車破り2冊 必勝!鷺宮定跡 三浦流右四間の極意
振り飛車 島ノート 相振り革命1、3
矢倉 矢倉の急所2 現代矢倉の思想 矢倉3七銀分析【上】
居飛車 角換わり腰掛け銀研究 横歩取りは生きている
駒落ち 最強の駒落ち 【決定版】駒落ち定跡 定本大山の駒落ち 将棋大観
実戦集 永世竜王への軌跡 森下の四間飛車破り 谷川VS羽生100番勝負
問題集・詰将棋 寄せが見える本2冊 寄せの手筋168 大道詰将棋の正体 秘伝大道棋
手筋 歩の玉手箱 羽生善治の終盤術(1) 谷川流寄せの法則基礎編
    寄せの棋本戦術 美濃崩し180 光速の終盤術 入玉大作戦
大局観など 将棋格言豆事典 東大式将棋必勝法 これにて良し? 読みの技法
その他 すぐ勝てる将棋入門

偏ってるなあ 今更こんなに四間なんてやってもって気はするし絶版多い

Part58´

380 名前:名無し名人:2010/03/10(水) 00:06:31 ID:gipUZKXD
矢倉▲3七銀分析もラインナップに

766 名前:名無し名人:2010/03/16(火) 00:38:48 ID:y3OqBEgR
矢倉急所3は出ない。
あれは矢倉3七銀分析(上)の続きだから。

Part64

552 名前:名無し名人:2010/09/26(日) 09:28:34 ID:ZvnY6IBF
持ってる矢倉関連本

変わりゆく現代将棋 上・下 森下の矢倉
矢倉3七銀分析 矢倉の急所 1・2
現代矢倉の思想・戦い 最新矢倉戦法
康光流現代矢倉1・2・3 佐藤康光の居飛車の手筋 2
東大将棋矢倉道場4・5・6 矢倉急戦道場
右四間で攻めつぶす本 対急戦矢倉必勝ガイド
羽生の頭脳 6

ん?矢倉が得意かって?もちろん指せないよ
石田流とゴキゲンでボコボコにしてやんよ(・ω・)

Part67

241 名前:名無し名人:2011/02/06(日) 09:33:33 ID:q4L0t6V0
「矢倉3七銀分析・上」と比べると、「矢倉の急所」「矢倉の急所2」は初段前後のアマでも
読みやすいように書いてある。「将棋世界」の木村講座と併読するといいのではないだろうか。

しかし▲3五歩早仕掛けですら緻密に分析してある「3七銀分析」のスタイルで△6四角型を
分析したらどうなっていたのか… 「大山全集」のように分厚い本になっただろうからとても
読める代物ではないが、怖いモノ見たさで見てみたい気がする。

Part76

819 名前:名無し名人:2011/11/20(日) 08:23:53.35 ID:fbHlb0jD
図書館で矢倉3七銀分析 上 を借りてきました
素晴らしい本で、かなり欲しくなっています。
今、新品で購入可能な本で代わりになるようなものはありますか?


893 名前:名無し名人:2011/11/21(月) 11:02:37.29 ID:8gbzPySZ
もう我慢できずに、
矢倉3七銀分析(中古)と新・角換わり腰掛け銀研究(復刻版)
を両方一気に買ってしまった。
なんか凄い高い買い物したワクワク感があるが、パチンコ一回負けたと
思えば安い。 将棋って本当にお金のかからない良い趣味だと思う。


出版年順カテゴリ別レス数順過去ログ倉庫