×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出版年順カテゴリ別レス数順過去ログ倉庫

最前線物語

抽出キーワード:最前線物語

*レス番をクリックすると、該当する過去ログに移動します

Part9

27 名前:名無し名人:03/08/25 16:45 ID:bB39UMyM
>>26
#01は、深浦康市の「最前線物語」です。
前作「これが最前線だ!」の最新版。9月上旬発売予定。

29 名前:名無し名人:03/08/25 18:59 ID:FInWUm6Z
>>26>>27に補足。

2冊は浅川書房から<最強将棋21>という新シリーズで出版。

<最強将棋21>は一流棋士の渾身作・若手棋士の意欲作を
積極的にプロデュースする、そうです。

個人的には「最前線物語」が早く見たいなあ。

30 名前:名無し名人:03/08/25 19:03 ID:7s3eEOv/
「最前線物語」っていう映画のタイトルに
ひっかけてるんだろうね。
サミュエル・フラーの戦争映画。

138 名前:名無し名人:03/09/04 20:04 ID:KS4apN49
 東京都下三多摩。
 関西将棋会館ニュースのメールにも「最前線物語」深浦康市朝日が
売れてるって書いてあるのに、市内の本屋さんにはまだ入って来ない。
 「右玉伝説」で懲りたので書店注文はせず、東京へ出る、しかないみたい。

144 名前:名無し名人:03/09/04 23:49 ID:15GaBxCb
>>138
これね。買いに行こうかな。

―■Editor's Voice■――――――――――――――――――――――
 今期、王位戦の第4局にも登場し後手番の主力戦法まで成長したゴキ
ゲン中飛車戦法。その近藤正和五段の「新ゴキゲン中飛車戦法」が絶好
調の売れ行きです。販売課の売上げランキングでもトップですが、冊数的
には島八段の「島ノート振り飛車編」に匹敵するほどです。9月1日発売
なので今週のランキングには入ってませんが深浦康市朝日オープン選手
権者の「最前線物語」も爆発的に売れてますので来週のランキングは、
どっちが1位なのか楽しみです。

157 名前:名無し名人:03/09/05 18:51 ID:NYhwnkAc
やっと見つけた。パルコに入ってる本屋さんに行ったら入荷してた。
[最前線物語」イイ(・∀・)!!
さすがは花村一門、武者野、森下、深浦さんみーんな素人衆に親切丁寧。
わが▲2八飛の相掛かり棒銀についてもきっちり説明してくれる。一番知りたい
▲3六銀の変化については頁数の都合か薄いけど。
サイン会ないのかな。深浦朝日のタイトルの揮毫本ほしい。
(将棋強い人は△8五飛対策山崎流のくだりでコーフンするんでしょうね)
 
これで年内は加藤一二三九段の棒銀と、真偽不明の藤井本が読めればもう十分です。

(毎日から出た、田丸本、米長本、森ケイ二本を文庫化してほしいけど予定詰まってるから無理かな)

158 名前:深裏朝日:03/09/05 18:59 ID:/sXFKBBj
連盟に「最前線物語」(題名悪し)を
買いに行ってきました。

そので、多数の女流がサインした「女流棋士の本」が
山積みされてますが、

大場美樹さんのサイン本が全く減ってません。
皆さん買ってやってください。

ちなみにそのサインはハブのびっくりの
へろへろ、です。貴重です。お急ぎください。

175 名前:名無し名人:03/09/06 18:13 ID:5N/Gxz31
 将棋連盟オンラインメールで最前線物語サイン本のお知らせが来たので
見てみるとすでに売り切れ。
青野照市九段の格言本は30冊くらい残っていたけどさ。
 
 サイン本が出るなら、買うの待つべきだった。

210 名前:名無し名人:03/09/08 11:49 ID:sbRNLXqO
なんで「最前線物語」は
いまだにYahoo!Booksに載ってないんだろう?

242 名前:名無し名人:03/09/09 17:15 ID:qJCFP16k
ちなみに棋書の話もしておくと。
最前線物語は(・∀・)イイ!!

244 名前:名無し名人:03/09/09 17:26 ID:/xGW6dBK
最前線物語は藤井システムと85飛以外が薄いのがちょっとなあ。
前作の方針の方がよかった。(広く浅く)

個人的に振り飛車党で85飛指さないし。
まあそれだけ棋界で指されてるってことなんだろうけどね。


250 名前:名無し名人:03/09/09 19:27 ID:idFR9YJK
3日前に、自信満々で三省堂にて『最前線物語』を買ったつもりが、『これが最前線だ!』を買ってた。
帰りの電車の中で読んでたんだけど、気づいたのは家に帰ってから。
8五飛の解説に割いてるページが妙に少ないから怪しいとは思ってたんだが。
『これが最前線だ!』って未だに売ってんだね。
出版社が変わったから、今までのシリーズとは全然表紙も違うの?


259 名前:名無し名人:03/09/10 21:20 ID:dsv7Whfn
某市の三省堂に行ってきた。
最前線物語、なかった。鬱。

タクたんの「なんでも中飛車」があった。
“有段者は読まないでください”って書いてあった。

260 名前:名無し名人:03/09/10 22:38 ID:VOGSdDtj
今日隣町までパチンコ打ちに行く途中にショボイ本屋があって、試しに入ったんだけど、
1冊だけ『最前線物語』が売ってたから買った。三省堂ですら売ってなかったのに。
背表紙が黒いから最初気付かなかった。帯に、藤井本が近日発売って書いてあるね。



263 名前:名無し名人:03/09/11 04:36 ID:vn9pSJYR
近所の個人経営本屋に最前線物語を注文して10日、まだつかない。
駅1つ行ったとこの大型書店には平積みしてあった。悲しい。

264 名前:名無し名人:03/09/11 11:14 ID:mWPXQjtD
で、第二弾の藤井本はいつ出るの? 
『最前線物語』には9月中旬発売としか書いてないけど。

287 名前:カニタマ:03/09/12 21:54 ID:tHV81xJe
最前線物語入手
ゴキ中や鎖鎌などの最新研究がのっていてよかった
唯ひとつ不満があるとすれば升石いがいにも三間あつかってほしかったということだ

>>286
少々無理攻めor単調なので有段者にはお勧めしないということでしょうか

383 名前:名無し名人:03/09/19 15:06 ID:HzayhGFD
最前線物語、再入荷、再び売り切れ。
青野先生、あと12冊。


古本屋で平成11年度将棋年間を300円で買ったけど、並べるのたいへん。

481 名前:名無し名人:03/09/24 20:41 ID:Z4jFp5Be
>>477
とはいえ、島ノートや最前線物語みたいにかなり濃い本でも売れたりする。
結局振り飛車本なら、たいていは売れると思う今日この頃。

581 名前:名無し名人:03/09/27 09:18 ID:pZ73sPs5
昨日吉祥寺行ったら、駅からすぐのブックオフに最前線物語があったよ。
漏れは持ってるから放置したけど、この時期に半額はなかなかおいしいぞ。
近くの人は急げ。

593 名前:名無し名人:03/09/28 14:09 ID:B/qIlo9A
MYCOM将棋文庫19 金言玉言新角言、市内どこの本屋さんにも入荷して
いない。右、左、隣駅の駅前ビル内の、最前線物語が入荷している
書店でも置いてない。巻数出ていて場所を取るわりに捌ききれないことが露呈して
仕入れがなくなったのか。
 代引き手数料250円で合計1500円超えないと運賃がかかるアマゾンco.jpで併せて
買うとしたらの加藤流振り飛車破りは扱っていない。あ〜あ。
 マイコムだと代引き315円に運賃380円。やれやれ。
 関西将棋会館通販コーナー?

620 名前:名無し名人:03/09/28 22:51 ID:yqIJLke6
最前線物語の次に出る藤井本だけど、発売日決まりましたか?

788 名前:名無し名人:03/10/06 15:38 ID:e/Dxok/M
青野の「最前線物語」はいい本なんだが、途中まで省略してあるところが
低級者にはきついよ。初手からの指し手を書いてもらいたいものだ。

Part10

277 名前:名無し名人:03/11/04 19:01 ID:kTHNEYdm
>>276
レスサンクスです。さすがに本はまだ出てないですか。
最前線物語に1ページだけ載ってたけど紹介程度でした。
将棋世界2002年12月号は持ってますが、記憶に残ってないので
さっそく引っ張り出してみようと思います。

465 名前:名無し名人:03/11/21 11:35 ID:js+gTuWc
 ようやくアマゾンco.jpに「加藤流最新棒銀の極意」が載ったので「Zの法則」と
合わせて注文できました。
 都心部へ出れば電車賃が本1冊分かかる。
 近在の本屋さんに頼んだりするとむこうもあからさまに迷惑そうに注文受けられ
1週間2週間後に電話が来て貰いに行く手間を考えるとインターネット注文があってよかった。
 加藤一二三、棒銀で検索しても出てこなくて、コーヤンで検索してそこからシリーズ名の
プロの将棋という単語で検索してやっとこ出ました。
 マイコムオンラインショップからだと発送料金+代引き手数料がかかるので
電車賃くらいかかる。日本将棋連盟オンラインショップだと先払い送金料金70円
と郵送料なのでマイコムより安いけど、アマゾンco.jpが一番安い。
 
 大型書店があるところや都心に住んでいると得だと思います。
マイコム将棋文庫でいうと「相振り革命」あたり、プロの将棋シリーズなら「豪快鈴木さん」
あたりから入荷しないか、返本か、配本の1冊を並べてそれが売れたら再注しないから
今年出た将棋本を購入するたびに手間かかる。
 どこでも置くようになっっているのは「最前線物語」ぐらいです。「谷川浩司戦いの絶対感覚」は
もう置いてない書店の方が多いです。「なんでも中飛車」も無い店の方が多いです。

803 名前:名無し名人:03/12/13 14:22 ID:3r7IjgLT
最前線物語は・・・((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

804 名前:人事部部長:03/12/13 14:38 ID:PLkO+BKf
>>803
あぼ〜ん

そんな本、あと10年もすりゃ
誰でも「最前線物語」? ハァ? ってなる。

それを"今"気づけるのはワタシと798くらいである。

Part11

109 名前:名無し名人:03/12/24 18:22 ID:3jazPRDU
ようやく地元の本屋さんに「羽生の法則vol.1」が入った。
もはや、なんでも中飛車も最前線物語も置いてない。当然
谷川浩司の戦いの絶対感覚もない。
(おそらくは1冊だけ配本されてそれで売り切り)
マイコム文庫もNあたりで完全に入ってこなくなった。
藤井本がこっちまでやってくるかは、都区内の売り上げ次第。
下手すりゃまたamazon.co.jpか。やだなあ。
そのうち将棋世界も年契約にするしか無くなるのかも。

194 名前:名無し名人:03/12/27 04:21 ID:neKkD8cv
今まで良いと思った本。

将棋は歩から、光速の寄せ、歩の玉手箱、羽生の頭脳
島ノート、最前線物語、これが最前線だ、現代矢倉の思想・闘い
四間飛車を指しこなす本、横歩取り85飛、ゴキゲン、コーヤン
ザ・必死、詰みより必死、読みの技法、絶対感覚、東大将棋

俺なかではこれぐらいか。


246 名前:名無し名人:03/12/28 05:38 ID:IMt3Kav6
>>244

最前線物語

281 名前:名無し名人:03/12/28 19:42 ID:w3vfkc2f
>>278
東大将棋四間飛車道場第四巻(4五歩)。
最前線物語と、四間飛車の急所にも少し書いてあった。

現在ではプロはこの変化(郷田新手)を避けるので、もう当分は見られないだろう。
アマだと郷田新手を知らず△2四同角としてしまう人、いるのかなあ・・・?

359 名前:名無し名人:04/01/01 11:32 ID:xeSr5uQX
最優秀賞:四間飛車の急所(1)
優 秀 賞:最前線物語
     消えた戦法の謎

379 名前:名無し名人:04/01/02 16:11 ID:iRKF6ruD
漏れは最前線物語

384 名前:名無し名人:04/01/02 22:38 ID:pGErF+Qq
俺の2003年ベスト10冊

1、四間飛車の急所
2、最前線物語
3、ホントに勝てる〜シリーズ
4、将棋ガイドブック
5、最強居飛車穴熊
6、谷川浩司の戦いの絶対感覚
7、大山康晴の晩節
8、コーヤン流三間飛車の極意
9、四間飛車で居飛車穴熊退治
10、羽生の法則

シリーズもの(東大将棋、振り飛車ワールド)、MYCOM復刊文庫は除く。

758 名前:名無し名人:04/01/25 10:18 ID:HOqX38q9
>>756
ふつーに東大将棋四間飛車道場シリーズでいいんじゃない。
四間飛車の急所と最前線物語と島ノートをを併せて読んどくといい。

Part12

699 名前:名無し名人:04/04/06 04:06 ID:eDvkBwBf
3六銀戦法の解説の本が出ない理由はなんでしょうか。
つかみどころのない戦法だからでしょうか。
将棋世界の連載で新年度久方のA級返り咲きのの高橋道雄九段が
X棒銀という名前で棋譜解説をして、だいたい種類分けができてきたと
書いておられたので、
そろそろ1冊居飛車本をやってほしいです。
最前線物語でもちょっともの足りないかんじがしています。
2001年12月号の島朗八段の序盤のストラテジーもやっぱりもの足りない
感じです。

801 名前:名無し名人:04/04/12 14:58 ID:0N3Uwn5U
相掛かり25飛を解説したものはまだ出てないですか?
最前線物語でちらっと載ってたけど。

Part13

939 名前:名無し名人:04/07/29 09:44 ID:LKIIZojn
とりあえず深浦の「最前線物語」の中に
”21世紀の山田定跡”という項目が8ページあるよ。

949 名前:942:04/07/30 03:13 ID:BMW1KnL0
>>948
山田定跡は「定跡本」の出版の体裁が整う前に主流だった戦法。
山田道美「現代将棋の急所」(昭和44年)にも合わせて12ページの記述しかない。

振り飛車の待機策の主流が4三銀、もしくは1二香なので形も出現しづらく
出版されても購入者は限られるような気がする。
掲載されている本も新しいのは上で大体出尽くしているような。
「最前線物語」では5七銀左型急戦を広く山田定跡として捉えているので、
狭い意味での山田定跡形は載っていないです。

Part14

615 名前:名無し名人:04/08/29 13:03 ID:FmmYCfCZ
8五飛戦法を指し始めた。
簡単に後手敗勢に陥ってしまう。

ブックオフでゲトして積ん読していた
『最前線物語り』を引っ張りだして読んでみると
目から鱗なのであった。

ああ、これが山崎流というものか、
ああ、これが横歩取りヒネリ飛車戦法というものか、

今日も連戦連敗。
でも、負けると棋書のありがたさがよくわかる。
棋書読みに実が入る。

そんなぼくの夏休みは
周回遅れの最前線。

744 名前:名無し名人:04/09/07 00:26 ID:81GrhSIT
最近改めて思ったけど
「これが最前線だ」ってすごくいい本だね
戦法の網羅度がすごい
「最前線物語」は8五飛とかに偏っててあんまり読む気がしないけど

747 名前:名無し名人:04/09/07 04:25 ID:owpCPvBa
>>744
あれは2冊で1冊だと思うべきかと。
最前線だから最前線物語まで、8五飛と藤Sys以外の定跡はそれほど進歩してなかったし。

Part15

353 名前:名無し名人:04/10/11 22:27:41 ID:4mXjGQzN
第16回(2003年度)将棋ペンクラブ大賞
一般部門
技術賞 《最前線物語(浅川書房)》 深浦康市


第15回(2002年度)将棋ペンクラブ大賞
一般部門
特別賞 「島ノート 」 島 朗(講談社)


510 名前:名無し名人:04/10/17 12:46:11 ID:fW+FzahF
>>508
『棒銀の闘い』加藤一二三著、大泉書店
「第1型 原始棒銀の攻防 2 △3三角型 (2) △3三角型に対して」34頁〜38頁。

『相掛かりガイド』泉正樹著、毎日コミニュケーションズ
「第9章 2八飛型 先手棒銀」178頁〜179頁。

『最前線物語』深浦康一著、浅川書房
「テーマ37 原始棒銀なんて言わせない 相掛かり棒銀」233頁〜237頁。



868 名前:名無し名人:04/11/14 08:21:43 ID:SrEgv8e7
深浦の最前線物語、内容はいいが解説と図が同じページにないことが多い。盤をイメージ出来ないと読みづらくてしょうがない。

Part16

212 名前:名無し名人:04/12/10 09:02:47 ID:ELCFTlaO
将棋はテンプレにするのむずかしいよ。

じゃあ、基本として
(定跡入門)
「羽生の頭脳」「最前線物語」
(四間飛車入門)
「四間飛車の急所」
(三間飛車入門)
「コーヤン流三間飛車の極意」

って、戦法別になっちゃうよ。

573 名前:24二段:05/01/10 06:44:47 ID:hYbKaU66
>>572
前々スレの585と同じ内容。しつけーな。

>>570
基本的に>>571で合ってる。

特に4)だが、載ってないものだらけ。
昨日指した将棋が定跡型だったんで調べてみたが、
「振飛車不満。」程度で終わってた。
「ほぼ互角、形勢不明」と同義と思ってよいだろう。
辞書的というほど網羅されてはいないと思う。

矢倉なら「現代矢倉の思想」「闘い」、
全戦型なら「これが最前線だ!」「最前線物語」の方がオススメ。
(おれの昨日の戦型はこっちの方が詳しかったくらい)

とはいえ、これらも完全に有段者向けなんで、
570には「将棋基本戦法 居飛車編」「振飛車編」の方がいいと思われ。

Part17

191 名前:名無し名人:05/02/05 13:04:45 ID:FCDW6kQZ
浅川書房の
「四間飛車の急所(1)」は最近になって
(2)(3)と合わせた表紙デザインに
変更されてますが、
同じ旧デザインの「最前線物語」も
そのうち変更されるかな?

763 名前:名無し名人:05/03/08 17:55:28 ID:XEH3vPFB
>>761
参考に汁
http://snow.freespace.jp/Rocky-and-Hopper/Kisho-Michelin/package/yokofudori.htm
ただ横歩の定跡書ってあんまり易しいのはないなー。
郷田くんのは絶版になっちまったし…

「これが最前線だ!」「最前線物語」も参考に汁。難しめだけど。

Part18

50 名前:47:2005/03/29(火) 14:35:16 ID:4Jl/Jvze
>>48
あー あれは確かに面白かったねー
ただもう3年も経ってるんだよね…

個人的には卓たんの「8五飛戦法」みたいなやつを希望。
「最前線物語」でもいいんだけどさ…

あとさ、一手損角換わりや角交換振り穴とかって全然本になってないよね
所司さんあたりが紹介本を書いてほしーなー
東大ブックスが終わって手すきだろうし

>>49
楽しみに待つぽー

581 名前:名無し名人:2005/05/06(金) 18:40:17 ID:gD5Hm0mp
>>576
かなり変わったと思うよ
最前線物語も読もう

おれも島さんにお願いしてみるか
おながいしますw

Part19

750 名前:名無し名人:2005/08/13(土) 17:32:30 ID:5wWRXBSi
>>749
もう少し本そろえたら?

島ノート・渡辺本2冊・最前線物語 辺りは必須本じゃないか?

Part20

822 名前:名無し名人:2005/10/18(火) 01:08:42 ID:UabgzYRT
最前線物語とか出たころの藤井一巻のほうがいいよね色合い

Part21

34 名前:名無し名人:2005/10/28(金) 15:55:47 ID:69/lPtJp
結構あるんですよ 
以下の本ならレビュー書けますんで、リクエストがあったら先に書いていきます

「羽生善治妙技伝」「森下の振り飛車熱戦譜」「森下の四間飛車破り」「光速の終盤術」
「新鷺宮定跡」「最強居飛車穴熊マニュアル」「新谷川浩司全集」「島ノート」
「小倉流向かい飛車の極意」「角換わり腰掛銀研究」「谷川の21世紀定跡角換わり」
「横歩取り85飛」「これが最前線だ」「最前線物語」「振り飛車破り急戦ガイド」
「読みの技法」「戦いの絶対感覚(羽生・佐藤・森内・谷川)」「現代矢倉の思想」
「コーヤン流三間飛車の極意持久戦」「東大将棋三間飛車道場1,2」
「東大将棋横歩取り道場1,2」「東大将棋矢倉道場1〜5」
「東大将棋四間飛車道場2〜4、7,8、11〜15」「東大将棋矢倉急戦道場」
「羽生の頭脳1,2,4,5,6」「さわやかな詰め将棋105」「詰みの急所2」
「華麗なる一着」「窪田流四間飛車U」「超過激!トラトラ新戦法」「ミラクル終盤術」
「光速の寄せ1,4」「米長の将棋1~3、5,6」「定跡外伝2」「新手年鑑2」
「康光流現代矢倉1〜3」「康光流四間飛車破り」「矢倉脇システム」「中原流相掛かり」
「終盤の鬼手」「風車の美学」「居飛車奇襲戦法」「実戦心理ー勝負の視点V」
「谷川ー羽生100番勝負」「遊心」「実戦の振り飛車やぶり」「中原の実戦格言99」
「将棋端攻め全集」「急戦左美濃戦法」「徹底ねばり勝ち将棋」「将棋に強くなる本」
「居飛車穴熊撃破ー藤井システム」「囲い崩しの棋本手筋」「大山の穴グマ振り飛車」
「中原の寄せと詰め」「B級戦法の達人」「メリケン向飛車戦法」「雁木伝説」
「鈴木流四間穴熊」

52 名前:名無し名人:2005/10/28(金) 19:09:27 ID:MMtN+iGz
ID:Ef8Orj9Pさん
どれも素晴らしいレビューですね。参考になります。

俺からは「最前線物語」 「東大将棋矢倉急戦道場」 のレビューをお願い。
ブコフで見つけて買おうか迷っているので…
対象棋力もつけてくれるとうれしいっす。
気長に待ってますm(_ _)m。

53 名前:名無し名人:2005/10/28(金) 19:21:10 ID:Ef8Orj9P
東大将棋矢倉急戦道場・・・右四間・棒銀する奴は絶対読んどくべき本。

最前線物語・・・藤井システム・85飛やる奴は一応読んどけ。内容は超濃い。



59 名前:名無し名人:2005/10/28(金) 22:51:36 ID:5WDGPdEP
最前線物語』 深浦康市(著)

 四間飛車と横歩取り85飛を中心にプロの最新型(2003年刊行)を著者の研究とともに
テーマ図ごとに解説した一冊。
四間飛車編では、藤井システムと居飛穴の攻防から居飛車側からの急戦策、左美濃の可能性、
ミレニアムの誕生、様々な居飛穴側の新対策を解説。
頁数は少ないが、位取り穴熊や升田式石田流にも触れている。
 居飛車編は横歩85飛にほとんどの頁数が割けられている。
中住まい型、68玉型、居飛車のひねり飛車模様の対策、山崎流。
横歩以外にも、頁数は物足りないながら角換わり腰掛銀、相掛かり棒銀、矢倉についても。
とくに大流行していた割に相掛かり棒銀に関する本は皆無(?)なので、
貴重な資料とも言える。
 対象は、定跡通の中・上級位者以上だろうか。有段でもなかなか難しい本という気もする。

(以下感想)
前作の深浦著『これが最前線だ!』は、本当に感動した。
それはあらゆる戦型にわたって、トップクラスの実力をもつ深浦の研究が記されていたからだ。
その感動・期待をもったままこの本を買った感想は、「うーん」というものだった。
それは、私が横歩85飛を指さないし受けもしないせいかもしれない。
それとテーマ図が枝葉にまで行き過ぎて、自分の中で完全に消化しきれなかったせいかもしれない。
個人的には角換わり腰掛銀や藤井システムの攻防などは、やはり勉強になった。


640 名前:名無し名人:2005/11/26(土) 23:20:51 ID:DgdSiqS6
俺の持ってる棋書リスト
・全般
  羽生の頭脳1〜10
  東大将棋道場(ミレニアムと四間穴熊以外)
・四間飛車
  四間飛車の急所1〜4
  四間飛車破り急戦編・居飛車穴熊編
  鷺宮定跡(歴史と最先端)
  藤井システム 居飛車穴熊撃破 最強藤井システム
  最強居飛車穴熊マニュアル
  鉄壁!トーチカ戦法
  三浦流右四間の極意
・中飛車
  鈴木流豪快中飛車の極意
・三間飛車
  コーヤン流三間飛車の極意急戦編・持久戦編・実戦編
  真・石田伝説
・相振り飛車
  相振り革命1〜3
・矢倉
  現代矢倉の思想・闘い
・角換わり
  谷川の21世紀定跡1
・横歩取り
  横歩取り8五飛戦法
・その他
  雁木伝説 右玉伝説 消えた戦法の謎 奇襲虎の巻 入玉大作戦 駒落ち定跡
・最新定跡
  これが最前線だ! 最前線物語 島ノート
・大局観
  読みの技法 戦いの絶対感覚(佐藤・森内・羽生・谷川)

Part22

124 名前:名無し名人:2005/12/21(水) 10:10:32 ID:gjv0uOH3
変化が少ないのなら
深浦が最前線物語2を書いてくれたほうがいいというわけだな
あれ読み応えがあって、わかりやすく面白いし

Part23

258 名前:名無し名人:2006/03/09(木) 23:07:07 ID:mrLFHZqi
>>243
うwwwwwwはwwwwww俺も最近そこ行ったwwwww
寄せの棋本戦術あったのかよー。1ヶ月前くらい行った時はなかったぞ。

あそこは高いけど宝がたくさんあるぞ。俺が買ったのは、
最前線物語、超急戦殺しのテクニック、消えた戦法の謎、四間飛車の急所4、谷川の角換わり本。
東大将棋四間飛車全巻や光速の寄せ全巻とかすごい。将棋だけで1棚の8割占めている程。

945 名前:名無し名人:2006/04/27(木) 17:08:19 ID:QJTF8WkL
羽生の終盤術2良いですね、1と合わせてご購入ください。
上達するヒントとの同時購入もお勧め致します。

四間飛車の急所1巻〜4巻、四間飛車破り【急戦編】【居飛車穴熊編】
寄せが見える本【基本編】【応用編】、最前線物語や注釈康光戦記
なども好評発売中です。

Part24

172 名前:名無し名人:2006/05/06(土) 23:15:33 ID:rtCtcbfF
161です。
 書いている間にもみなさんフォローして下さって、ありがとうございます。
 終盤に弱いと言うのはおっしゃるとおりです。
 並行して「5手詰ハンドブック」を40問程度始め、他にも、「終盤の定跡」基、
 「光速の寄せ」1234の第2章、「寄せが見える本」基、「谷川流寄せの法則」基、
 あたりをポロポロと読んでいます。

 こうやって見ると、このスレで得た情報ばかりですね。他にも、
 「これが最前線だ!」、「最前線物語」、「……マニュアル」3冊、
 「……絶対感覚」4冊、「読みの技法」、等、強くなった時のために買っちゃいました。
 
 ここを見る前に持っていたのは、「羽生の頭脳」全10巻、「光速の寄せ」全5巻、
 「……ガイド」7冊(残念ながら全部揃えられなかった)、「……マスター」数冊程度。

 なぜ本が中心なのかということですが、実はあまり時間がなくて実践ができないので、
 夜ベッドに入ってから睡眠薬代わりに少しずつ読んでいるのです。また、体調を崩して
 ベッドから出られない時とかにまとめて(さしこな本を一気に読んだのはこの時。)


191 名前:名無し名人:2006/05/07(日) 00:19:32 ID:aMlazhD/
 これは俺には難しすぎるんだ、なんてったって「羽生の頭脳」っていう位だからな。
 でもどんなジャンルがあるのか知らないと、NHK杯見ていてもつまらないな、
 と思い、手に取って買った本は「待ってました!」と言わんばかりのタイトルで、
   「これが最前線だ!」 と 「最前線物語」
 結果は予測がつくでしょうが、私の棋力では手順を目で負えず、猫に小判でした。
  (ただ、これを見て、藤井システムは四間飛車の1ジャンルであること、
   よく言われる8五飛は横歩取りの1ジャンルであること、横歩取りや
   角換わりは相居飛車に属するジャンルであることを、ようやく知りました。)

 というわけで、NHK杯やジャーナルの解説を理解でき、かつ楽しく観ることができる
 ような定跡本を探しています。ああ、今日の対局はこのカテゴリーに属する戦形なのね、
 という感覚がつかめるような、ジャンル分けや各ジャンルがはやっている理由とか
 歴史的背景とかを優しくかつ詳しく書かれたものです。
 それで一通りの定跡を万遍なく読もうと努力していたのですが、棋力が追い付かなくて、
 なかなか読める本に巡り逢えません。
 どうぞよろしくお願いします。(長文すみませんでした……。)


436 名前:名無し名人:2006/05/23(火) 00:00:00 ID:giLxDguZ
>>433
24三段あるなら「これが最前線だ!」「最前線物語」がいいんじゃない?


>>431
>>432に同意
立ち読みできる人は自分で決めなさいな
そんな高い買い物でもないし

615 名前:名無し名人:2006/06/04(日) 16:01:02 ID:86A4rqEe
>>612
あとは深浦『最前線物語』と本じゃないけど近将の村山講座オススメ

Part25

130 名前:名無し名人:2006/07/04(火) 23:16:45 ID:NAR9Ayn4
 とにかく、期待大。

 待望の最前線!最前線物語2(仮題) 8月刊行予定 深浦耕市 著
「理詰めのゲームである将棋に個性が顔をのぞかせると、そこがドラマになる」
−−藤井システム、ゴキゲン中飛車、相振り飛車、石田流。一手損角換わり、横歩取り、
相掛かり、矢倉。多様化し拡散するプロの最前線をヴッヴィトに描く最新作、刊行間近!
驚くほど明快なトッププロならではの実戦をこめて贈る最高傑作!


466 名前:460:2006/07/23(日) 00:56:51 ID:defAamR2
>>461
了解、「最前線物語2」は俺も楽しみにしている。

>>463
それは出ないらしい。森内が、「本を出してもすぐに結論が変わるので書く気がおきない」と言っていたような希ガス。
あと、俺には難しすぎ。

>>464
サンクス。まあ、森下はそうだろうね、残念だが。藤井もそうですか、やっぱり本業重視なのかな。

593 名前:名無し名人:2006/07/31(月) 22:37:57 ID:ovNLGm9Y
最前線物語の藤井システムって、攻撃的なやつが中心だから
参考にならないと思うよ。
東大将棋の藤井システムも然り。

やっぱり僕のお勧めは『居飛車穴熊マニュアル』
これは基本の藤井システムが載っているし変化も細かいから良いと思う。
あとは『将棋定跡最先端』に少し載っているやつが、最近流行のやつです。

596 名前:593:2006/07/31(月) 23:56:29 ID:ovNLGm9Y
藤井システムにも色々な指し方があって、
特に『最前線物語』の時期は飛車を6筋に振りなおすやつが
流行だったから、それを中心とした藤井システムが書かれてたと思う。
東大の藤井システムは完全にそれが中心。
ほとんど指す人いないし、覚える必要ないと思う。
『島ノート』読めば充分。

最近プロも指されている藤井システムは、初期のやつに毛が生えた
感じのものだから、『居飛車穴熊マニュアル』が良いと思うんです。
それに、名人戦4局で現在流行中の3五歩早仕掛けの変化も基本部分が
書かれているのは大きいですよね。

597 名前:名無し名人:2006/08/01(火) 00:29:54 ID:eC/3SyzM
>>596
さっきから 最前線物語の藤井システムって、攻撃的なやつが中心だからとか
6筋に振りなおすやつが中心だったとか出鱈目書いてるが
もしかして最前線物語持ってないだろ?w

だいたい藤井システムって超攻撃型の戦法なのにどんなシステムの本でも
攻撃的中心ばかりに決まってるだろうがw
しかも6筋に振り直す変化なんて載ってないぞ?w

俺も居飛車穴熊マニュアルはいい本だとおもうし、
自分が好きな本を薦めることはいいと思うがそれ以外の本は出鱈目書いてまで
よくないと「思う」じゃ信用されない。

なお最前線物語は今流行ってる3五歩早仕掛けも1テーマ割いて解説してるし、
32金型や急戦、ミレニアムまでほとんど網羅してるぞ。


630 名前:名無し名人:2006/08/04(金) 12:25:34 ID:Yx3M8T5q
最前線物語2のことでしょ。まだ出てないはず

857 名前:名無し名人:2006/08/11(金) 11:17:53 ID:GcwPf5Qk
最前線物語2 ネットでは予約できるようにはなった

858 名前:名無し名人:2006/08/11(金) 11:30:29 ID:fTNU6Jtk
最前線物語2今日が発売日かよ
どうせ店頭に並ぶのは来週なんだろうな

870 名前:名無し名人:2006/08/11(金) 22:47:37 ID:wE2WXEyK
最前線物語2 浅川書房 (2006/8/11) 発売日age
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861370140/sr=1-2/qid=1155303841/ref=sr_1_2/503-5815785-9259935?ie=UTF8&s=books

873 名前:名無し名人:2006/08/11(金) 22:54:30 ID:dJvi+UXs
Qさて、ここで問題です
 最前線物語2の次作は何て題名になるでしょう?

これが最前線だ!
   ↓
最前線物語
   ↓
最前線物語2
   ↓
??????


(ヒント)
相振り革命→新相振り革命→相振り革命3

879 名前:名無し名人:2006/08/12(土) 05:06:45 ID:inyXMjX9
>>873
最前線物語 新たなる旅立ち

885 名前:名無し名人:2006/08/12(土) 07:44:31 ID:mHdYMCrN
最前線物語V そして伝説へ・・

959 名前:キタァー!:2006/08/14(月) 16:27:33 ID:iwjNfCGY
深浦康市『最前線物語2』を刊行しました。
定価1470円(税込)、ISBN4−86137−014−0です。

構成は次の通りです。
 【振り飛車の部】
 グループ1 藤井システムと四間飛車(9テーマ)
 グループ2 ゴキゲン中飛車(3テーマ)
 グループ3 石田流と三間飛車(3テーマ)
 グループ4 向かい飛車の挑戦(2テーマ)
 グループ5 なぜ手損振り飛車か(2テーマ)
 グループ6 相振りレボリューション(2テーマ)

 【居飛車の部】
 グループ7 角換わりロマン(5テーマ)
 グループ8 横歩取り進化論(5テーマ)
 グループ9 スペシャリストたちの矢倉(4テーマ)

戦法が増え、相振りや力戦形も含めて振り飛車が増えたがことが最大の特徴でしょう。
それに伴い、登場する棋士も、トッププロはもちろんベテランから若手まで勢ぞろい
したような印象を受けます。

960 名前:キタァー!!!!:2006/08/14(月) 16:28:55 ID:iwjNfCGY
深浦八段のまえがきを一部ご紹介します。
「本書は、私たちプロ棋士がいま最も注目し、公式戦でもよく現れる35のテーマにつ
いて、局面の考え方・実戦例を解説し、筆者の見解を加えたものである。読者の方々
もなじみの深い局面が数多くあるのではないかと思う。
『これが最前線だ!』『最前線物語』に続く三冊目の刊行になる。その最前線の流れ
を追うと、将棋というゲームの技術がいかに進歩してきたかがわかってくる。心根を
しぼり出すような渾身の一手も、結論を一八〇度変えるような斬新な新手も、それぞ
れ最前線。技術はもちろん、そうした棋士の気持ちも少しでも伝えられるように配慮
したつもりである。
 書き下ろしたあとで気づいたのだが、ベテランから若手まで、数多くの棋士が登場
している。これは個性派が増えたこと、力戦形などその戦型のスペシャリストが存在
することを意味する。おかげでなんだかにぎやかになり、エピソードも満載になった。」

深浦康市八段の最高傑作ではないかと思います。 ご愛読をよろしくお願い申し上げます。

964 名前:名無し名人:2006/08/14(月) 17:38:16 ID:qPKM9Yga
最前線物語2 どうやら今日から書店に並んでいるようですね。2,3軒回ったらどこもおいてあったよ。

Part26

35 名前:名無し名人:2006/08/16(水) 02:55:34 ID:McaKhRjm
>>33
将棋基本戦法 居飛車編 森下卓 日本将棋連盟
相居飛車の定跡 青野照市 創元社
最先端将棋定跡 居飛車編 所司和晴

とりあえずこの3冊。
あとは矢倉、横歩取り、角換わり、と細分化されるので
森下九段や、所司七段の東大将棋シリーズ、
島八段、谷川九段が書いてる。深浦八段の これが最前線だ!
最前線物語、最前線物語2など振り飛車も含めて研究、定跡化された変化が載っているよ。

vaste ヴァステ   かな? ヴァスティかもw スマソ

40 名前:名無し名人:2006/08/16(水) 04:31:05 ID:ykBAxQLo
最前線物語2の3間&石田って内容は何が書かれてる?
石田vs棒金や石田vs銀冠みたいな感じで教えて

43 名前:名無し名人:2006/08/16(水) 11:25:27 ID:BdQ3/7Sj
最前線物語を買ってきました。これは読むのは大変。密度が濃い。
気になる戦型が一通り網羅されているし、
解説も実戦例を時系列で追う形になっていてごまかしはない。
ただ、手順を示す棋譜と本文が分かれていないので読みにくい。
できるだけたくさんの内容にするには仕方のない体裁かな。

97 名前:名無し名人:2006/08/18(金) 17:06:08 ID:QHjZ0bPT
○ e-honで「最前線物語2」を注文したらいまだ連絡なし。ケチらず直注だすべきだった。
 お盆休み明けかよ。
 本日、急行の停まる隣駅の大きい本屋さんで羽生終盤シリーズ3冊と一緒に並んでいた。
俺だってお盆休み中に読みたかった。クヤシイ。

○創元社の本、最近、好好!と思う。高橋流「駒落ち新定跡」、「角交換振り飛車」、
「いまさら聞けない将棋Q&A」に
 今回の「不思議流受けのヒント」読んでいて楽しい。

 第1章「序・中盤」は第2章「終盤戦」駒組と駒の手筋の筋紹介。作り物らしく読み易い。
棒銀の受け方が4回紹介されていて親切だと思う。
▲7七角▲8八銀▲2六飛の基礎型。
▲5六角△7二角の(升田→田中寅)型。
▲6八銀として争点を▲8八歩にする型。
振り飛車での▲7八飛△7二飛で▲7五同歩を取らないこと、▲5七角にすること、△8八歩に
▲8五歩と突くことなどコンパクトにまとめてある。
 頁数の限度はわかるが原始中飛車と力戦中飛車の受け方の基本形も載せてほしかった。
 穴熊で手を入れてから攻めを続行させるのやら、角で金取って金を打って龍を追い払い
飛車を打つのやら、歩を打って龍を近づけて金で弾くのやら、離れ駒の金の下に歩とか、
飛車の下に歩とか、▲3三桂と跳ねて打ち歩詰形にしてしのぐのやら、楽しめる。
 駒の手筋は将棋連盟の羽生シリーズや創元社の小林健シリーズで読んだような気もする。

 ちょっと、しかし第3章「実戦編」になると難しい。いきなり説明文が短すぎ、足りない。
正直、本で読んでいるだけではわかりずらいので、盤面を並べるか、将棋ソフトで
検討や模擬対局しないとわからない。時間がかかって楽しい。

 だれの対局か思い出せないけど歩を3枚1段目にのこぎりの歯のように打たれた局面が
あったような記憶がある。本の中で出ていないので中村先生ではなかった。

100 名前:名無し名人:2006/08/18(金) 21:36:05 ID:TI+bSuW4
Amazonの最前線物語2の最初のレビューって将棋初心者かな?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861370140/ref=pd_rvi_gw_2/249-6129582-3159506?ie=UTF8

102 名前:名無し名人:2006/08/18(金) 21:45:42 ID:5VDLxcqr
最前線物語2には失望した。
深浦独自の見解などは少なく、棋譜を羅列しただけになっている。

将棋誌やネットで棋譜をチェックしている者なら知っていて
当然の変化ばかり。
水面下には膨大な変化が隠されているのだろうが、
その紹介は無いし、最新の研究も無い。

107 名前:名無し名人:2006/08/18(金) 23:45:06 ID:L51SrD8H
最前線物語1も深浦八段の見解、そんなに入っていなかったと思うけど

114 名前:名無し名人:2006/08/19(土) 01:17:02 ID:RHP0RibQ
突っ込んだ変化は他の定跡書や将棋世界等で勉強すればいいじゃない。
まえがきに書いてあるけど、>>111の言う通り
最前線物語のコンセプトは明らかに観戦ガイドだよ。
あれだけ記してあれば最新の定跡書と勘違いするのも無理ないけど。

119 名前:名無し名人:2006/08/19(土) 01:44:16 ID:qzU/9Qqv
前の2冊より、間違いなくクオリティは落ちてるよ。>最前線物語2
現状維持ならまだ良かったんだけどね。

129 名前:名無し名人:2006/08/19(土) 21:12:42 ID:/f5Wxskp
最前線物語2読んだ。
定跡書というより読み物の性格が強くなっているね。
軽めというか。
深浦自身の戦い方が、
研究勝負より腕力志向になっている事の影響もあると思う。
ただこの本ミスが多くて頂けない。
制作プロセスのどこかでベテランが辞めたとか理由があるのかも。

138 名前:名無し名人:2006/08/20(日) 00:36:54 ID:m+oLQfUH
四間飛車穴熊はいい戦法じゃないし、
勝ちにくいから
やめた方がいい。

お勧めは一手損角換わり。
4手目角交換でほぼ確実に誘導でき、自分の土俵で戦うことができる。

この戦法を得意にすれば、相手に避けられにくいから
勝率がUPしやすい。

お勧めの本は所司の居飛車定跡最前線と
最前線物語2。

266 名前:名無し名人:2006/08/26(土) 01:42:33 ID:ZpYWWPel
深浦康市八段『最前線物語2』の著者サイン本が用意できました。

をい。今日だよ。池袋では売り出されていたそうだが、一日かけて買いにはいけない。
その後浅川書房がお盆休みに入って、そのため注文してからようやく2週間目に、
書店に到着して、
今日読んでいるところへサイン本!!
そりゃ無いよ。初版売り出しと同時にやってよサイン本告知。

344 名前:名無し名人:2006/08/29(火) 06:55:40 ID:Wd6Zvgo8
>>342
それいいね
最前線物語2と内容がかぶりまくりんぐな気もするけど

370 名前:名無し名人:2006/08/31(木) 06:25:46 ID:XQJ+K3Mz
最前線物語2、ゴキゲン超急戦のパートで、自著で発表し名人戦で指された
3三角打ちをスルーしているのは不可解。発表できない何か(新手)があるとか?  

451 名前:名無し名人:2006/09/06(水) 03:27:45 ID:FtyVmwGd
>>260
>横歩取りからひねり飛車にするとか、
オリジナルっぽい指し方もしてますよね。

これは全然オリジナルでもなんでもない。升田幸三がやっていて実戦譜も
確か複数有ったし、加藤治朗九段も著書「将棋の公式」で触れているほか、
深浦さんの最前線物語(だったかな?)にも85飛戦法の変化手順として
出てたと思うし、漏れ自身もちょくちょくやるよ。

Part27

60 名前:名無し名人:2006/10/14(土) 08:26:39 ID:GSChVbG9
「仕掛け大全」を買おうと思って店に行っただ、手にとって内容を確かめると、特別目新しい記述が見当たらないような気がしたので断念した。
けれども、実際にはどうなのさ?
ちなみにオイラは「最前線物語」2冊と渡辺「四間飛車破り」2冊、藤井本4冊に東大16冊を持っている。

75 名前:名無し名人:2006/10/14(土) 20:38:54 ID:FBOo/PxI
>>73-74
普通にあるよ。自分が持っているのだと、

 ・これが最前線だ
 ・最強居飛車穴熊マニュアル
 ・最前線物語
 ・島ノート
 
ただし、いずれも有段者向け。他にもあると思うけど藤井システム自体
有段者向けの戦法だから、読みこなすのにそれ相応の棋力は必要。


151 名前:名無し名人:2006/10/18(水) 11:53:45 ID:KvRTYhW2
>>147
俺と全く同じだ。
多分、実戦を多くした方が強くなるんだよね。
でも、強くなるためだけに本を読んでるのではない、ということかな。
そんな俺のお気に入りは、最近では
・羽生VS佐藤100番
・光速の終盤術(すげえ、と感心するだけ)
・現代矢倉の思想&闘い(定席の変遷を楽しんでる)
・四間飛車の急所1(同上)
・これが最前線だ&最前線物語1,2(辞書のようなもの)

618 名前:名無し名人:2006/11/18(土) 13:58:49 ID:FEaupXRx
>>617
それやめた方がいい。ろくに詳しくもないのにすでに最新型でなくなってる。
いいところが一つもない。
まだ最前線物語2の方がまし。

619 名前:名無し名人:2006/11/18(土) 15:43:53 ID:WI09kto7
最前線物語2に85飛対策が???

Part28

354 名前: 【小吉】 【449円】 :2007/01/01(月) 10:35:12 ID:X2bEDvMj
>350
村山の最新戦法必勝ガイドか深浦の最前線物語はどうですか?
村山本の方が一部分に関して詳しいと思うよ。

376 名前:名無し名人:2007/01/02(火) 19:47:40 ID:0LzUlibl
>>374
ちょっと古くなってるけど初段なら羽生の頭脳がいいのでは?
後は深浦の最前線物語とかで補えば一応一通り居飛車を学べる。

929 名前:名無し名人:2007/01/30(火) 16:37:45 ID:onmMhuin
うちの本屋は東京とか大阪とまではいかないが都会っちゃ都会なんだが
本屋に言っても相振り革命売ってなかった・・・・・
さすがに古すぎたかな・・・・

浅川から出てるのって最前線物語(2)の事かな?

取り合えず振り飛車革命を全巻揃えるのは厳しい訳であって・・・・・

他になにかないですかね?

Part29

121 名前:名無し名人:2007/02/12(月) 03:56:11 ID:LylSgXmo
>>118
最新の定跡を一通り紹介してるのは
深浦八段の「最前線物語2」や村山四段の「最新戦法必勝ガイド」が良いんだけど
基本定跡がわかってなくて初段にも満たないレベルというなら全然薦められない
とりあえず>>6->>7で紹介されてるような本を読むのがいいんでなかろうか

211 名前:名無し名人:2007/02/17(土) 16:43:41 ID:po0QwTk6
羽生の頭脳とかで慣れてるせいか
最前線物語が読みにくい。

212 名前:名無し名人:2007/02/17(土) 20:23:11 ID:XMF/G1zA
最前線物語は情報量が多いからしょうがない。
あれを羽生の頭脳形式にすると何冊分にもなってしまう。

452 名前:名無し名人:2007/03/01(木) 05:19:26 ID:FUf6CUR9
>>447
本家近藤のゴキゲンと新ゴキゲンは狙い筋が分かる程度。まぁこれはこれで大事だが。
プロの実戦を踏まえて現実的な研究がしたいなら「島ノート」、「これが最前線だ!」、「最前線物語」、「最前線物語2」。
この4冊にはゴキゲンは一項目として載っているだけだけど内容は十分。
最新のものだけほしいなら「最前線物語2」を。プロの試行錯誤を追ってみるなら全部買っても損はしない。
しかし著者深浦はこの前のA級で久保のゴキゲンに綺麗にさばかれて完敗してたけどな・・・
ちなみにゴキゲン旋風の以前に記された「消えた戦法の謎」にも△5二飛戦法として記述があるにはあるが、これはもはや古典か。

関係ないけど杉本先生にはやっぱり革命4を書いてほしかったなぁ・・・

Part30

66 名前:名無し名人:2007/04/01(日) 13:26:19 ID:kpRnLVq0
「消えた戦法の謎2」とかだしてくれないかな
深浦先生の「最前線物語2」は読みにくい



345 名前:名無し名人:2007/04/15(日) 13:29:19 ID:fc5/KrzD
勝又本はやっぱ将棋世界の連載まとめか
まあ買うけど同じ浅川の最前線物語2との違いがイマイチ分からんね

516 名前:名無し名人:2007/04/20(金) 22:19:03 ID:Lil6jCSu
最前線物語2と何が違うんだ?

551 名前:名無し名人:2007/04/21(土) 19:43:44 ID:HEajrFNS
>>550
何だった?
最前線物語と急所1は色っていうかデザインが違ったような

605 名前:名無し名人:2007/04/23(月) 22:26:48 ID:vDsiAPwT
勝又本で盛り上がってるとこわるいですが、ちょっとお願いします。
引き飛車型の相掛かりを覚えたいんですけど、
所司の「将棋定跡最先端 居飛車編」って買ったほうがいいですか?
相掛かりは受けてくれる人が少なくて、実戦経験がなかなか積めません。
最前線物語と東大将棋定跡道場は持ってますが、量が少なくていまいち感覚がつかめないです。
それともプロの棋譜を並べた方がいいですか?
ちなみに棋力は24で初段です。

勝又本、期待してたのに載ってなさそうだから・・・orz

Part31

370 名前:名無し名人:2007/05/23(水) 21:03:04 ID:IhGbXkM9
最前線物語読んだことない人がいるな

538 名前:名無し名人:2007/05/28(月) 00:12:37 ID:CgqWbzpe
>>537
羽生の頭脳は浮き飛車しか扱っていません。
プロの流行の引き飛車から棒銀は今のところ
最前線物語シリーズに少し解説があるだけです。
立ち読みで済む程度なので目を通しておいたほうがいいでしょう。


810 名前:名無し名人:2007/06/16(土) 01:32:36 ID:hvefso1O
最前線物語買ってきた。

最前線2よりもページ数が多いからお買い得だと思った。


Part32

87 名前:名無し名人:2007/07/02(月) 21:27:16 ID:6+E/SR/F
>>85
その通りなんだけど
例えば最新版をダイジェストですませてる最前線物語ですら数冊必要とするくらいだから
羽生の頭脳レベルの定跡書を最新版にしたら一体何巻のシリーズになることやら。。。

それに一番のネックは書ける人材がそうはいないこと。
たまたま羽生というあの内容を書ける実力もあって何でも指すオールラウンダーがいたから
高度で広範囲の総合的な定跡書が書けたけど今それを書ける人はおそらくいないだろうから。
羽生当人は忙しすぎて無理だしそのような定跡書は残念だけどそう簡単には今後も書かれないだろうな。。。

Part34

821 名前:名無し名人:2007/10/30(火) 11:38:08 ID:/HOu2VNG
深浦さんの最前線物語2には石田を多用していた深浦さんらしく突っ込んで書いてありますか?
あと、最新戦法の話には後手ゴキゲンについてしか書いてありませんでしたが、最前線2には先手ゴキゲンも書いてありますか?

Part35

552 名前:名無し名人:2007/11/25(日) 22:31:40 ID:TtQoMN+P
矢倉の歴史を読みたい

「現代矢倉の闘い」の次には何を読めばいい?

最前線物語2とかか?
それとも道雄が書いた本がいいのか?


553 名前:名無し名人:2007/11/25(日) 23:03:11 ID:+k6htgBs
・最新戦法の話
・これが最前線だ!⇒最前線物語⇒最前線物語2

641 名前:名無し名人:2007/11/28(水) 00:57:44 ID:3/qqVj5p
>>640
レスありがとうございます。
深浦さんが好きなので最前線物語ってのを買ってみます。
本当にありがとうございました^^

Part36

294 名前:名無し名人:2007/12/22(土) 23:03:48 ID:iHvHqrW7
既出かもしれませんが、最新戦法の話と最前線物語はどう違いますか?
最新戦法の話を持ってるので十分ですが、少し気になるので。
ちなみに私は振り飛車党です。深浦王位は居飛車党だったような・・・。

295 名前:名無し名人:2007/12/23(日) 00:16:05 ID:IjtwMjWD
>>294
最新戦法の話は1手損角換わりと藤井システムだけ詳しいけど
最前線物語はまんべんなく詳しい

296 名前:名無し名人:2007/12/23(日) 00:18:13 ID:wlBBcbh8
>>294
インタビューとかエピソードとかがほとんどなくて、
びっしりと指し手中心の解説がされてるのが最前線シリーズ。
はっきり言って読むのに骨が折れる。タメにはなるけど。
居飛車/振り飛車は満遍なく解説されてるから心配無用。
ただ最前線物語(1)だけは藤井システムと8五飛戦法ばかりに偏ってる。

855 名前:名無し名人:2008/01/14(月) 15:46:55 ID:E9hReWDW
最前線物語とその2って事ね。

俺が上に書いたのは24で中段〜高段に行くつもりなら、
読んどいたほうがいいと思う本を上げたんだけど、
そんなに強さを求めないなら、羽生の頭脳シリーズで十分だと思うよ。

俺はリアル道場で指した事ないから、リアル道場の強いとか、弱いとかの人のレベルがわかんないな・・・。

Part37

657 名前:名無し名人:2008/02/03(日) 22:28:40 ID:z256rlfa
誕生日に1万分の棋書を買ってもらうつもりなんだが
何買うか迷うわー。なんかオススメある?
持ってる棋書は
将棋は歩から、羽生の頭脳、現代矢倉の思想、戦い、佐藤の現代矢倉3、これが最前線だ、
最前線物語2、上達するヒント、渡辺の四間飛車破り穴熊、最新戦法必勝ガイド、
将棋定跡最先端居飛車編、仕掛け大全居飛車編、森内の絶対感覚、羽生谷川100、羽生佐藤全局集、森下の矢倉
森下の四間飛車破り、米長の将棋2、3、詰みより必死、寄せの手筋168
寄せが見える本基本編、詰め将棋10冊ぐらいかな?棋力は24で3級。

667 名前:名無し名人:2008/02/03(日) 23:05:24 ID:z256rlfa
>>666
1575円で残り3180円。
最新戦法の話は最前線物語2と内容かぶってない?
買おうかまよったけど。

687 名前:名無し名人:2008/02/04(月) 12:48:54 ID:BnxTo4/I
最前線物語とか四間飛車の急所とか・・・

Part39

435 名前:名無し名人:2008/04/04(金) 02:20:18 ID:kwfcC9xT
基本(必須)−−−羽生の頭脳
最新定跡(オプション)−−−最前線物語、村山ガイド
特定戦法を極める(マニア)−−−東大将棋

大体こんな感じで使ってる。

672 名前:名無し名人:2008/04/13(日) 21:22:27 ID:Hx1JxOnV
浅川書房さん、今年中にどれか3つほど頼むよ

最前線物語3
横歩取りの急所
相掛かりの急所
角換わり腰掛け銀の急所
ゴキゲン中飛車の急所
四間飛車の急所 持久戦編


Part40

958 名前:名無し名人:2008/06/06(金) 13:31:44 ID:RrhszQ/X
相掛かり引き飛車棒銀の本が欲しい。
だって名人戦で二回も出てるんだぜ。

今は居飛車定跡最先端と最前線物語くらい?

Part41

594 名前:名無し名人:2008/06/30(月) 22:46:51 ID:1ZaBfiU4
そろそろ最前線物語3が出ても良いのではないでしょうか?出すならまだ王位名乗れる今のうちだぞ

596 名前:名無し名人:2008/06/30(月) 23:50:42 ID:9isOU/Ul
これが最前線だ!が1999年4月だろ
最前線物語が2003年9月だろ
最前線物語2が2006年8月だろ
最前線物語3は2009年7月頃だよ

Part42

31 名前:名無し名人:2008/07/19(土) 01:52:24 ID:05uGsLp3
将棋年間平成17年
最前線物語2
勝又の最新戦法
大山振り飛車(藤井著
四間飛車の急所 全巻
升田将棋の世界(真部著
村山聖棋譜集(羽生・先崎解説
羽生、佐藤100対局棋譜集

文庫
升田のエッセイ2冊
フフフの歩
木村名人自伝
好機の視点
血涙なんとか (山口瞳著
小池重明  (鬼六著
米長     (鬼六著
鬼六対棋士
米長の著書2、3冊
羽生の自戦記みたいなの
将棋の子
聖の青春
他に恐らく5,6冊


いくらでなら買ってくれる?


529 名前:名無し名人:2008/08/04(月) 23:22:46 ID:2H8jEd6C
深浦の最前線物語2は十分新しいぞ
あるいは勝又の最新戦法の話、どっちでもいいと思う

642 名前:名無し名人:2008/08/08(金) 18:26:09 ID:OOhCJOi1
>>640
天野 「将棋大観」
遠藤 「戦いの絶対感覚」シリーズ、「先ちゃんの順位戦泣き笑い熱局集」
清水上 「羽生の頭脳」シリーズ、「最前線」シリーズ
田尻 「将棋は歩から」、「米長の将棋」、「羽生の頭脳」
早咲 「読みの技法」、「角換わり腰掛け銀研究」、「光速の終盤術」
山田敦 「ローマ人の物語」、「史記」 ← 1人だけ棋書じゃなくて吹いたw
山田洋 「決断力」、「羽生の頭脳」、毎コミの次の1手・詰将棋系の問題集
渡辺 「光速の終盤術」、「最前線物語2」

お勧めの本以外にも最初に読んだ将棋の本、影響を受けた思い出の本、って項目もあるがね
疲れた。あとは各自買うなり立ち読みするなり読んでクリ。

Part43

611 名前:名無し名人:2008/09/21(日) 02:12:29 ID:UOqsoHgB
>>609
深浦の最前線物語じゃだめなの?

Part44

141 名前:名無し名人:2008/10/13(月) 03:22:55 ID:W5AP80Ae
来年の夏には最前線物語3出るかな

739 名前:名無し名人:2008/10/30(木) 18:36:28 ID:Bkt7uMRj
最前線物語2・勝又本が詳しく載ってる。
あと村山本・高橋矢倉本くらいか。

Part45

279 名前:名無し名人:2008/11/14(金) 01:46:19 ID:lE3h0Zu5
羽生の頭脳の後に最前線物語を読むといい。

Part46

89 名前:名無し名人:2008/12/09(火) 01:25:20 ID:uN0ux20U
>>83
これが最前線だ!→最前線物語
パターンじゃね?タイトル違うけど続編と思う。

337 名前:名無し名人:2008/12/15(月) 13:52:39 ID:dFeGdhIT
>>336
島ノート、最前線物語2は是非読んでおきたい

356 名前:名無し名人:2008/12/15(月) 21:04:42 ID:sB/SLNZg
最前線物語3、そろそろ出ないかな
しかし今2を見てて思ったけど、たった2年しか経ってないのに随分戦型変わってる
相変わらず藤井システムを一番重点的に解説してるし、角道開けた振り飛車は殆ど扱ってないし

Part48

680 名前:名無し名人:2009/02/15(日) 23:32:45 ID:ywfDXG70
深浦王将・王位の
最前線物語3

970 名前:名無し名人:2009/02/22(日) 11:36:09 ID:2a7MUp/1
【基本戦法・定跡】  @ 『将棋戦法小辞典』 鈴木輝彦 木本書店
              A 『続・将棋戦法小辞典』 〃     〃
             B 『仕掛け大全 居飛車編』 所司 和晴 毎日コミュニケーションズ
             C 『仕掛け大全 振り飛車編』  〃     〃
             D 『仕掛け大全 四間飛車編』  〃     〃
           ※E 『激指 定跡道場』 

@とAの本は二冊でひとシリーズ。色々な戦法を薄くだが多く掲載している。これほど多く載せてるのもあんまりない。
ただ、ちょっと定跡が古かったりする。どちらとも買わないと使えないということはないので載ってる内容を調べて買おう。
B〜Dの本は@とAとくらべ定跡も新しいし、将棋の戦法の全体図画を把握しやすい。ただ、図面がそんなにないので、
頭で棋譜を把握できる人または並べたりする人にお勧め。まったくの初心者にはお勧めできない。初心者には、
ネットサイトの「千鳥銀の戦法図鑑」や「だいぢんの将棋講座」を読んで基本知識を入れてから読んだほうがいいかもしれない。
※Eは本ではなくPCソフトまたはPSPソフトだが一応紹介。@〜Dの本より遥かにくわしく定跡が載っている。
それに、B〜Dの内容もまるまる入っているし、普通の将棋ソフトとしても使える。ただ、最先端の定跡は入っておらず、
このあとに、『将棋定跡最先端 居飛車編・振り飛車編』もしくは『最前線物語1・2』を読むといい。

Part50

277 名前:名無し名人:2009/04/17(金) 07:00:57 ID:0rQNqTVO
最前線物語3マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
最新戦法の話2マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

279 名前:名無し名人:2009/04/17(金) 07:21:04 ID:igTg2R6W
最前線物語3は去年の冬くらいに深浦センセに聞いたが
その時点で「話は全く無い」とのことだった。
これは、「2」からまだ、十分な時間が経過していないという意味だと思う。
「あれは書くの大変なんですよねぇ(笑)」とかも言っていたよ。

625 名前:名無し名人:2009/04/29(水) 15:58:14 ID:v8969jnN
ありがとうございます、
深浦本→最前線物語1,2
村山本→アマの知らない最新定跡
という認識でいいでしょうか?

948 名前:名無し名人:2009/05/15(金) 19:20:08 ID:zG86k7Ft
矢倉の急所全何巻くらいかな
あと森下システム編と急戦編があるとうれしい

角換わりの急所を丸山に執筆依頼してほしい
あるいは深浦最前線物語3

Part51

183 名前:名無し名人:2009/05/21(木) 13:56:08 ID:84OrmTPi
深浦、最前線物語書いてくんないかなぁ。


184 名前:名無し名人:2009/05/21(木) 14:12:32 ID:2lS3+7mH
一手損だの角交換振り飛車だのわけわからん戦法いっぱい出てきて
定跡書が未整備今最前線物語のようなまとめられているものが求められているのねえ。

深浦自身は人気なんかないのだから売れるわけない。
マイコム担当は商売わかってねえアホだな。


312 名前:名無し名人:2009/05/24(日) 23:07:32 ID:iETWaBmR
最前線物語、予定ないそうです。
昨日、王位から、直接ききました。C

315 名前:名無し名人:2009/05/25(月) 02:07:20 ID:5rKScfHP
最前線物語はいい
勝又先生を出せ!

316 名前:名無し名人:2009/05/25(月) 02:19:08 ID:sux46BiO
いま一番欲しい本は最前線物語3

629 名前:名無し名人:2009/06/11(木) 05:09:31 ID:FDnhPA8w
R2000もあると逆に適した本がない・・・
本にある仕掛けは現在では疑問手になってたりするし
それに森下本と中座本のようには進まないだろう
最前線物語あたりか

840 名前:名無し名人:2009/06/27(土) 01:42:10 ID:IfFOmSRO
これが最前線だが凄すぎたから最前線物語にはちょっと不満もあるけど
藤井システムか横歩取り8五飛に興味があるなら買いだと思う。
逆に言うとそれ以外の戦型は少ししか取り上げられていない。

Part52

976 名前:名無し名人:2009/08/13(木) 00:42:48 ID:Qzk6Hd6c
amazon売れ筋ランキングみても、中川本と、ほぼ同時期に発売された
深浦の最前線物語〈2〉と差は無いが・・・。

Part55

720 名前:名無し名人:2009/11/22(日) 17:45:45 ID:us3rruNR
これが最前線だ形勢互角扱いされてるのに最前線物語で全く触れられてないのは不満
主に2六に飛車を引く相掛り系

823 名前:名無し名人:2009/11/26(木) 19:04:31 ID:xSvLxfPV
最新戦法の話と最前線物語はそろそろ出ないのかね?

Part56

359 名前:名無し名人:2009/12/16(水) 02:04:08 ID:sjqDXyek
>>358
羽生の頭脳以上の相掛かり本はちょっと無いと思う
あとは「これが最前線だ!」と「最前線物語」に少し足されてるくらい
引き飛車は「最前戦物語」にほんの少しある程度かな

Part57

25 名前:名無し名人:2009/12/29(火) 15:50:46 ID:qGy4UfVO

【基本戦法・定跡】 @ 『将棋戦法小辞典』 鈴木輝彦 木本書店
             A 『続・将棋戦法小辞典』 〃     〃
            B 『仕掛け大全 居飛車編』 所司 和晴 毎日コミュニケーションズ
            B 『仕掛け大全 振り飛車編』  〃     〃
            D 『仕掛け大全 四間飛車編』  〃     〃
          ※E 『激指 定跡道場』 

@とAの本は二冊でひとシリーズ。色々な戦法を薄くだが多く掲載している。これほど多く載せてるのもあんまりない。
ただ、ちょっと定跡が古かったりする。どちらとも買わないと使えないということはないので載ってる内容を調べて買おう。
B〜Dの本は@とAとくらべ定跡も新しいし、将棋の戦法の全体図画を把握しやすい。ただ、図面がそんなにないので、
頭で棋譜を把握できる人または並べたりする人にお勧め。まったくの初心者にはお勧めできない。初心者には、
ネットサイトの「千鳥銀の戦法図鑑」や「だいぢんの将棋講座」を読んで基本知識を入れてから読んだほうがいいかもしれない。
※Eは本ではなくPCソフトまたはPSPソフトだが一応紹介。@〜Dの本より遥かにくわしく定跡が載っている。
それに、B〜Dの内容もまるまる入っているし、普通の将棋ソフトとしても使える。ただ、最先端の定跡は入っておらず、
このあとに、『将棋定跡最先端 居飛車編・振り飛車編』もしくは『最前線物語1・2』を読むといい。



697 名前:名無し名人:2010/01/25(月) 00:39:59 ID:Hk7WpZHy
>>690
歩の玉手箱、消えた戦法とかびっくりするぐらいの速さで売れたなw

http://www.bookoffonline.co.jp/display/011@`iscd=0015477004
最前線物語(2) \450

http://www.bookoffonline.co.jp/display/011@`iscd=0015970872
【絶版】純粋なるもの ¥300

http://www.bookoffonline.co.jp/display/011@`iscd=0012640458
次の一手形式 アマの将棋ここが悪い!(6) \500


そういえばゲオオンラインで歩の玉手箱も腰掛銀研究も
ありとあらゆる本がお取り寄せできるけどまぁ無理だろうな

http://www.geo-online.co.jp/ds/7498298/
http://www.geo-online.co.jp/ds/7136268/

http://www.geo-online.co.jp/geo/faq/list.action?CategoryID=14#FAQ_2221

Part58

214 名前:名無し名人:2010/02/10(水) 00:13:28 ID:G5k8xhJx
島ノートと最前線物語2の記述は読んどいた方がいいね

Part58´

412 名前:名無し名人:2010/03/12(金) 06:26:10 ID:+Wmbk15G
2年くらい将棋から離れてて、また始めようと思うんですが
木村のNHK講座(対四間)
深浦の振り飛車破り超急戦(四間以外の対振り飛車)
     これが最前線だ&最前線物語(相掛かり、横歩8五飛)
まだこれで通用しますか?

最近の棋書で、それよりこっちの方がいいというのがあったら教えてください
棋力は、2年前当時で24初段
棋風は上の棋書を見た第一印象そのままの棋風です

Part60

139 名前:名無し名人:2010/04/14(水) 18:00:29 ID:MGoHaPNP
最前線物語シリーズとか

595 名前:名無し名人:2010/04/25(日) 09:33:57 ID:C21hWZHc
横歩取り8五飛に関しては深浦の「最前線物語」がいいよ。
これとタカミチの「最新の8五飛」があればほぼ完璧。
黎明期の変化とか試行錯誤は森下の「8五飛車戦法」で。
あと4五角については「横歩取りは生きている」という本をすすめる。
将棋天国社という青森の会社が出してる本だけど面白い。
大橋柳雪(江戸時代の棋士)から現代(若かりし谷川ぐらい)までの間の
横歩取り4五角戦法の変遷について書かれているから主要変化もほぼ網羅。
完璧ではないけどそこは羽生の頭脳で補える。
FAXで注文すれば送ってきてくれる。興味があれば調べてみ。

650 名前:名無し名人:2010/04/25(日) 16:06:02 ID:F0vV3rLE
>>644
早く最前線物語3書いてくれ

Part64

522 名前:名無し名人:2010/09/25(土) 20:22:15 ID:1FrYs8kV
最前線物語3だろ
王位とられたから時間増えただろ

Part65

385 名前:名無し名人:2010/10/26(火) 01:25:06 ID:zegircot
こっちは最前線物語2がどこ行っても無いわ。
以前寄せの見える本応用編が消えたとかなんとかって話があったけど、
結局後で増刷だかなんかでちゃんと出てきたし心配しなくていいとは思ってる。

793 名前:名無し名人:2010/11/08(月) 21:26:15 ID:yr0bztLV
浅川のホームページ上では結構品切れ状態。
康光戦記、四間飛車が分かる本、羽生の終盤術3、最前線物語2、四間飛車の急所3
単なる品切れならいいけど、浅川も絶版ラッシュになるんだろうか。

 

897 名前:名無し名人:2010/11/12(金) 16:58:39 ID:wxc9lyyR
最前線物語と中原流横歩取りだけで84飛を指してきた俺は多分異端児

Part66

142 名前:名無し名人:2010/11/27(土) 02:06:40 ID:1JLCkRkH
最前線物語3か 楽しみだ
あれのテーマ図と1テーマ辺りの分量はホント
最高なんだよなぁ

無人島に本を3冊持っていけるなら 最前線シリーズで決まり

392 名前:名無し名人:2010/12/06(月) 15:53:43 ID:eegMy+yF
>>341
残念ながら84飛+41玉党なんでね
中原流横歩取りと最前線物語と東大将棋の該当巻は持ってるんだが
他になんかあったっけ?

Part66´

857 名前:名無し名人:2011/01/30(日) 07:35:54 ID:fcX78yCd
今年こそは定跡書の類は買うまいと決めていたのに
また衝動買いしてしまった...orz
最前線物語2すら読破してないのに
帯の煽りを見てしまうとつい手が出てしまう。


Part69

74 名前:名無し名人:2011/04/05(火) 09:02:42.23 ID:CuO83o8p
最前線物語3は結局でないのか?

Part70

878 名前:名無し名人:2011/05/21(土) 15:19:29.84 ID:olKbpSVE
深浦の最前線物語の続編は?

Part71

691 名前: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/06/12(日) 00:19:27.18 ID:Ex9bQf+r
マジでそろそろ最前線物語を改訂して戴きたい
研究がだいぶ進んだから、現状だともう殆ど使い物にならん

Part75

233 名前:名無し名人:2011/10/05(水) 21:09:17.60 ID:EujU0xDj
>>225
>「プロ最前線シリーズ」の第4弾です。

最前線物語2の続きかと思ったら違ったか

607 名前:名無し名人:2011/10/16(日) 16:13:37.82 ID:Wuzecikq
最前線物語と広瀬の穴熊2はまだかな〜?


663 名前:名無し名人:2011/10/18(火) 12:02:30.32 ID:DNla/0kf
最前線物語はよかったけど、深浦の・・・今回のは全然だめだな。
最前線も、勝又教授の最新戦法の話よりは落ちるけど。


出版年順カテゴリ別レス数順過去ログ倉庫